2007年06月09日

夜明けのNEW

千恵子さんの誕生祝いにと、近所の高級スーパーで買った
サクランボを届けにシーズへ。先輩とおたかも合流。
やはりエチュード。でも今回は違う。
「もしも、カレシがいるとして」だから。
ついに時代は狙ってる状態から、すでにいる状態へ。
麻婆豆腐をツマミに閉店後まで…というか
集まったのが閉店時間だったんだけど…

サクランボは、さすがにびみかった。
さすが高級。でも本当はもっと大きなパックがあったんだけど
1パック9800円だったので手が出せなかった。
江古田で誰が買うんだろう…来年は買える身分になりたい。

さんざん笑って解散。帰り道でも話が盛り上がってしまい、
おたかが自転車で家の前まで送ってくれる。
でもまだ話が途切れない。そのままコンビニへ。
雑誌コーナーで一緒に立ち読みして、また喋る。
アイスとか買って外へ出ると、すっかり夜が明けていた。
お互いミドルサーティ。こういう生き方でいいのだろうか?
楽しいので可。責任はかぶるから可。ってことにしたい。
posted by 大久保ニュー at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする