2013年12月22日

WINE-HI

前日の話。

おたかから「クリスマス大貧民大会をやろう☆」とお誘いをいただいた。
間髪入れず「やだ」と断る。
どうせ女だらけなんだろうと思ったから断ったのだが、
案の定そうらしい。
「未来に影響がない時間は貴女に必要ないでしょ?」と
厳しい対応をしてしまったのは、
奥手な40女への愛だと思って欲しい。
うそ。
当日、「男もいないで何やってんだろうね私たち☆」
なんて会話がされるのは目に見えている。
そんな「私たち」にグルーピングなんて断固されたくない。
「知り合いの男、全員に声をかけろ」との指令を出し、
「集ったら参加する」ということにする。

その夜、「十人以上に声をかけたけど、誰も捕まらない!」との
容赦を乞うような連絡があったが、
「じゃあもう十人に連絡しろ」と冷たく突き放す。
年末の連休中日、しかも直前のお誘い。そりゃあ無理だろ。
しかし、大事なことは「クリスマスパーティーに誘ってくれた女」と
男にインプットすることなのだ。
現に男子達は断りながらも誘いを感謝しているようではないか。
へたな鉄砲は数&数だ。多ければ多いほどいい。
芽が出てから間引けばいいのだから。
ごめん、それもうそ。
とにかく男と呑みたいんじゃ!!!

そして今日。
フォリ助とヒロキと先生が参加してくれることになったらしい。
え…嬉しいけどさ…全員かわいいけどさ…
私が誘える男ばっかりやんけ!!!
思わず抗議してしまったが、まあ許してあげよう。
ワインを買って、おたかの家へ行く。

おたかにエミューさんにマニョーンさん、
そしてメンズと俺。不思議な空間。
スペシャルゲストでエミューさんがケーキくんという
B系のヤンチャ男子を連れてきてくれた。さすが☆
おたかの手作りすいとんや唐揚げをむさぼり喰いながら
ワインをがぶ飲み。そして話しまくる。
大貧民はどこへやら。とても楽しい会話をマンキツした。
ヒロキは空手で肋骨にヒビが入っているらしい。イイネ☆

途中、おたかが「iPhoneに曲が入ってるならかけるよ」と言ってくれた。
いいの!?
キャンプ用に用意していたフォルダを再生してもらう。
じーん…しみじみ嬉しい。
夏っぽい曲は冬に聴くとリゾート感があってよい。
「愛ブルーム」がかかったら、ケーキくんが
「あ、SKY-HIの曲じゃないですか?」と 即座に反応。
嬉しかった…

AAAの日高くんのソロ曲。
今年、いちばんキュンとした男子ソングだ。
最初はタイトルに「何?」と思って聴いてみたのだが、
聴いてビックリのセックス讃歌だった。
そうか、愛撫のことだったのか…かわいい☆
軽快でヤンチャながら、ドリーミィ。
慎み深い感さえあって、そこがまた心憎い。
テクニシャンだね☆
男子の…ってことでもないか、
セックスソングにありがちなドヤ感が全くないのが奇跡的
(ドヤられるのも嫌いじゃなくてよ☆)。
笑いながらイッちゃえそうな、そんなセックス。
日高くん、ステキ〜☆

翌日。
ものすごい二日酔。
おたかが言うにはワイン7本開けたらしい。3人で…
とりあえず、行ってよかった。ありがとうおたか☆
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック