2013年12月28日

散漫悪魔店員日記

いよいよ店員ごっこをする日が来た。
待ち合わせのモスバーガーへいくと、いたいた☆
白シャツに身を包んだみーちゃんがスマホをいじっている。
一見、ゆるふわ女子の中身が虎だとは誰も気づくまい…
私は最近、みーちゃんの姿を見るたびに
この「いたいた☆」感を味わっている。
新しい友だちが出来た時の醍醐味だろう。
腹ごなしにフィッシュバーガー(大好物☆)を食べていたら
「さっき、ニューさんが来る前に隣りにいた男性から
ナンパされました☆」とみーちゃん。さすが!
この「やってるやってる☆」感は、みーちゃん独特のものだなあ。

腹が満たされたところで今日の勤務(?)先である
ラウンジバー・ナイツへ。
本当に道玄坂のど真ん中。周りはホテルだらけ。
私はこの日はじめてお店へ行ったのだが、
古い料亭を改装したという外観を見て及び腰になる。
IMG_1233.jpg
看板も出ていないし、ドアには怪しい蝶の絵が…
チャイムを押すとSF映画のように電子ロックが外される…
なんかキルビルに出てきそう!
そして店内もすごくステキで、まさに隠れ家な感じ。
料亭の趣を残しつつも、オシャレ。しかも居心地がいい。
そして更にオーナーの奥木さんは奥ゆかしいイケメンだ☆
ちょっと私には場違いすぎる気が…
しかし、もう後へは引けない。
なんせ今日のためにオリジナルカクテルまで用意していただいたのだから!
IMG_1238.jpg
左が「瞳はダイヤモンド」で、右が「赤いスイトピー」☆
「赤いスイトピー」はベリー系。
でも深みのある、大人な甘さ。もちろんすごく美味しい。
そして「瞳はダイヤモンド」は、フワッフワな舌触り。
和菓子のような不思議な味にズッキュン☆
2杯味見して、なんだか楽しくなってきちゃった〜☆

一体誰が来てくれるのだろう…と不安だったが、
シーズ周りの女子たちがワラワラと来てくれ、
J子も友だちを連れてきてくれてキャイキャイ。
みーちゃんを中心にオシャレな空間で
思いっきり下世話な会話をマンキツした。
途中、調子に乗った時のお約束で、奥木さんに
「私のイメージでカクテルを作ってください☆」とオーダー。
IMG_1249.jpg IMG_1254.jpg
美しいシェイカー捌きで作ってくださったのがこちら。
美しい深紅のカクテルに「名前を付けてください☆」と更にお願いすると
照れながらも「ディアブロ」と名付けてくださった。
「なんかキケンな感じ☆」と喜んでみたが、
よくよく意味を調べてみたらスペイン語で「悪魔」という意味だった。
えーと、どういう意味かちら…美味しいから、たぶんいい意味☆

みーちゃんは時々、厨房で洗い物をしたりだとか、
新しいお客さんにメニューを勧めていたりとかしていたが、
私はひたすら酒を呑んで話していただけで終了。
何か役に立ったのだろうか…本当に「悪魔」だったのでは…

その後、馬場に移動してラーメンを食べ、
みーちゃんと私はセンパイの家で始発待ち。
不思議なメンバーでTVをみながらキャイキャイ。
うそ。TVに映る芸能人の超絶丸秘裏話でギャイギャイ。
そっか…ヤツは乱交パーティーでの評判が悪いんだ…サイテー☆
悪魔も逃げ出すほどの下世話トークで締め。楽しかったー☆
みーちゃん、奥木さん、そして呑みにきてくださった方々、
どうもありがとうございました☆
またやりたい!(無理だろうなー…)
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。