2014年01月02日

負など吹き飛ばして

今年の初夢は、
腹肉ツヤ子さんと一緒に西城秀樹からサインをもらう夢だった。
ツヤ子さんは、もちろん美しいお着物姿で、
秀樹は金ぴかなヤングマンな衣装だったので吉夢感があった。
私の夢には友人も芸能人も滅多に出てこないので珍しい。
サインをもらったら、小さな空きスペースがあったので、
「じゃあここにTちゃんのサインをもらいましょう」と
ツヤ子さんに提案したところで目が覚めた。なぜ?
Tちゃんが小さいからなのだろうか。
Tちゃんと言えば「うちのファッショニスタ」で「リトルGAGA」。
今年は衣装運がよいのかもしれないね☆

なんていい気分でいたのも朝ご飯まで。
昨日から気がついていたが、TVの映りが悪いのだ。
2分置きくらいに画面がフリーズし、
「ただいま受信中」という画面があらわれ、
5秒ほどすると復活…というのを繰り返していた。
そしてパパンは1秒でもTVが見れないと機嫌が悪くなる人だ。
「どうしたらいいのかしら…」というママンの言葉は
「なんとかしてよ」ということなのだろう。
…わかったよ。新年初孝行だ。
また悪夢へと飛び込んでいってやるさ!!!

本当に悪夢になるからたまらないね。
またしても、たらい回し地獄へ陥る。
フォリ助が「強く言った方が、向こうも頑張る」と言っていたのを思い出し、
時々ママンに電話に出てもらい
「これじゃ困るのよ!」を随所に挟む。
最終的にたどり着いたオペレーターの方と最初に喋ったママンが
「覇気のない声の男性よ」と不安げな表情で私に電話を代わる。
思いついたら即声にするは女の特権だよね☆
でも今はやめて!!

確かに暗い声の男性だった。
正月早々、半分クレームみたいな電話の応対なんて、
そりゃあ暗くもなるでしょうよ。
しかし、とてもとても丁寧に対処法を教えてくださり、
かなり時間がかかったが、なんとか設定することができた。
もう、自分が出せる最高に嬉しい声で
「ありがとうございました☆」とお礼を伝えると、
暗いながらも微笑んだトーンで「よかったです」と男性が返してくれた。
どうか、お兄さんが幸せでありますように!!

そして花札三昧。
TVは10分ごとに、フリーズしている気がするけど気にしないもん!
今はまだいいけど、これ、パパンが一番大好きな野球になったら大変だぞ…
「元のケーブルに戻した方がいいんじゃない?」と言いたいが、
まあ、野球が始まるまで様子を見よう。
つーかもう勘弁してほしい…。

「もう悩むことはないんだから」って
ミドルマンの私にも言って!!!
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。