2010年04月01日

TOO OLD TO IMITATE

今日はTさんがエグゼクティブプリデューサーである新雑誌
「Nicky」の発売日である。
朝一で本屋に駆け込んで
nicky0.jpg
買ったよ☆ エグ太郎!

Nickyは「ブロギャ」と呼ばれる
「ブログをしている有名ギャル」の雑誌で
紙面に登場する「Nickyガールズ」達は
読者が何十万といるコ達だそうな。
すげー…
思わず呆然としてしまうが、勉強させてもらわなくっちゃ!
「アクセス数を増やす講座」を真剣に読む。
意外なことに…というか、当然のことなのか、
「わかりやすくする」ということなのだそうだ。
どの世界でもトップは同じなのだなー…
「ギャル社会」だろうと何だろうと
ニーズの真ん中を読み取る能力が必要なのだね。
人ごみの反対に駆け出しがちな私は
どうしたらいいんだろう…
反対の真ん中を読み取らなくてはいけないのか…
難しいね☆

他にも「盛り写メの撮り方」とか面白かった。
「サンジ撮りでサギ写メが撮れるよ☆」とか
微塵も知らなかった世界が楽しいです。
あと、ちょろちょろっと載っている
「デカ目加工された男子のプリクラ」が
とても気味悪くって面白い☆

で、「Nicky」は本屋さんで買ったのですが、
フライングで深夜のコンビニを探していた時に
何気なく発見した雑誌が
hr0.jpg
こちらも新雑誌の「HR」。
こちらは一般高校生1000人が登場する本。
「ギャル」も知らない世界だが、
「現役高校生」自体も知らない世界だ。
若いって美しいなあ…とキュンキュンする。
「保護メール見せてください」コーナーで悶絶死。
今後も買い続けたい2冊です。
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

経る恋

深夜、某女子…女子?…まあいいや、
某女子よりカラオケに誘われる。ノコノコ。
江古田のカラオケ館は今日からリニューアルオープンだそうな。
でも、通されたのは昔の部屋だった…いいけど。

で、本日のカラオケは「失恋縛り」との御題が出る。
某女子が失恋したらしいのだ。
おいおい!歌よりも、その詳細を聞かせろや☆
聞いてみると、片思いの相手の嫌なところを発見しただけらしい。
へー……言いたいことはたくさんあったが、
時間がもったいないので歌うことにした。

某女子は「LOVE IS OVER」とか
「悲しみが止まらない」とか「リフレインが叫んでる」とか
とても「女子」とは思えない昭和選曲だったが、
王道失恋ソングをソウルフルに熱唱していた。
「うんうん、悲しいね」と、同調してあげたいが、
どうもしっくりこない…だって…つきあってなかったんでしょ?
考えてみると、片思いの歌はたくさんあるが
「片思いの相手がセコかったので諦める」という歌は思いつかない。
漫画だったらあるだろうな。4コマだろうけど。
まだまだ歌詞の世界は狭いものだなあ…と、ぼんやり思う。

あんまり気持ちが乗らなかったので
「ユーミンの悲しげな歌」を歌い続ける。
桜のシーズンに「経る時」が歌えた満足感に包まれました。

美しいね、80年代。
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

ホラーティックLOVE

夜、千恵子さんより電話。
「フミヤくんが話を聞きたくて待ってるんだけど☆」
明らかに千恵子さんも聞きたがっているようだが、はて?
一体、ふたりは何を聞きたがっているのですか?
「だって、失恋したんでしょ?」
え、それって某女子…っつーか、おたかのこと?
私はおたかから「これは内緒ね!」と口止めされていたのに…
なんでそれを知っているのかと思ったら
おたかがTwitterで「ニュー姐と失恋カラオケなう」と
ツイートしていたらしい…
しかも早々とブログでカラオケのセットリストを書いていたらしい…
「失恋」にも首を傾げてしまったが、
「内緒」ってのも何なのだろう…とりあえずシーズイン。

今日のメインはなーにかな?
toritoma.jpg
わーい、鶏のトマト煮だ☆
大好物の優しい味に舌鼓を打っていると
「今日のお祭りはこれ☆」と
odenfes0.jpg
おでん祭り開催!!!
ねえ、二人でこの量を食べろと!!??

ハフハフ言いながら、ここ数日のおたかの物語を話す。
場内泣き笑いの坩堝。
私、なんだか琵琶法師になった気分よ。
話は壇ノ浦のシーンとなり、ふたりが感慨深い顔をしている。
「そっか…恋は終わっちゃったんだね…」
え?
誰の話だと思っているの?
恋のリビングデッド、片思い番長のおたかの話だよ?
断言するけど、絶対に終わらないはず☆
次は壇ノ浦から這い出てくるおたかのシーンから始まるはずだ。
あと5年は続くはずだよ☆
語り部として、覚悟しておかなくちゃなあ…
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

HNM48

今日は私を中心としたシーズグループと
アミちゃんを中心としたヤンググループの合同お花見。
しかし、というか、やはり、
私とアミちゃんが寝坊するという最悪な結果となる。
(周囲曰く「予想通りの結果」だったらしい…)
しょうがないよね。私ら、FF(ファムファタル)だもんねー☆どーん!←天誅

なんとか2グループが合流できた。
hanami48.jpg
すごいよ、40人くらいの大所帯!!
今日はフォリ助がコンロを持ち込んでくれて
豚汁やホットワインや熱燗にありつけた。
tonjiru0.jpg
身体に染み渡る美味さ!そして暖かさ!っつーか寒いよ!!!
厳重な防寒装備で来たのに、どんどん身体が冷えてきた。
立ち上がって足踏みをしていないと死んでしまいそう。
ふと気づけば年齢が高い人ほど立ち上がっている。
「屋外でたむろ」はヤングの特権なのだなあ…

居酒屋へ大移動。なんと全員。
鮨詰め状態で大フィーバー。
笑いあり、涙あり、怒りあり、大怒りあり、と
カオティックな飲み会となりました。
私は初対面となる、熊イケメンの横をガッチリキープ☆
すごいステキなメンズだったの!!
なんせ…背が…身長が…191cmだよ☆☆☆
しかもすっごい優しい人で、キスさせてくれたの☆
あの、背伸びした、あの、つま先の、あの感覚。
私、一生忘れない!!!!!!!!!!
私より背が高い殿方とキスできる日が来るだなんて…
生きててよかったー!
だからあなたも生き抜いて☆
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

せめて周りは下げないで

「ケーキを間違えて大量発注してしまったので
食べにきてください!」と
フミヤくんがツイートしていたので、
昼にTちゃんとエクセルシオール。
frutart0.jpg
フルーツタルト。春めくね☆
昨日の飲み会が、あまりに人数が多すぎて
まったく状況を把握できていなかったので
(うそ。191pのカレで脳の容量オーバーだったの☆)、
それぞれの視点で検証しあう。
これもまた飲み会の楽しさ。雑炊のようだね☆

ふと店内に目をやると、フミヤ君がおばさんにからまれている。
おばさん、口角下がりまくり。
後ろにはおっさんが、やはり下がりまくった口角で睨みをきかせていた。
何かトラブルだろうか…
っつーかアンタら、うちの可愛いフミヤに何の文句が!!?
横から加勢する勇気もない私は
女子便所の前の風早クンのように
「がんばれ…!」と念じるだけ…でも心から念じたよ!?
しばらくして、おばさんが席に案内されると、
おっさんとは夫婦だったと判明。似た者夫婦!!
しかも高校生らしい娘も一緒にいたのだが、
ぱっと見可愛い娘さんなのに、思いっきり口角が下がっていた。
かっ…かわいそう!!!!

サゲサゲな家族は、口角を下げたまま、ろくに会話もせず
コーヒーを飲むとすぐに店を出て行った。
後からフミヤくんに聞いてみると
「座るところがない!」とのクレームだったそうな…
店の大きさを見れば、少し待てば平気なくらいわかるだろうに…
どんだけ狭量よ!?
「狭量」って21世紀で一番ジャマになる代物だろうね。
っつーか、あの夫婦はいつからあんな口なんだろう…
イトナミ中も口角は下がったままなのだろうか…
Tちゃんと口角会議の結果
「悪口がいいやすい一家」と制定する。
本当に、湯水のように湧き出てくるね。
おかげで盛り上がったよ。ありがとう☆
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

不義なる者の上にも

おたかとモツ焼き屋へ。
私はいつも通り、レバーと「ささみの岩のり焼き」を注文。
そして絶賛ダイエット中のおたかも、いつもの通り
「生野菜盛り合わせ」と「ざく切りキャベツ」を注文。
esa0.jpg
通称「おたかのエサ」。
肉だろうと炭水化物だろうと
それこそ化学調味料だろうと、
「○○禁止」というのが、どうも気に食わない私。
絶対に何かが足りない人間になると思うんだ。
でもそんな戯れ言は、ダイエット中の女に念仏。
おたかはバリモシャと生野菜を食っていた。がんばれ…

しばらくするとおたかが例の伺うようなhitomiで
「あのさあ…」と切り出してきた。
「愚痴だったら聞きたくない!」と拒否したら
「違うの!」とおたか。
「『愚痴』じゃなくて、『疑問』が2つあるんだけど
聞いてくれる?」…なにそれ…
予想通り、「疑問」という名の「愚痴」を聞かされた。
今夜も長くなりそうだ…

白熱した議論の途中、おたかにメールが来て休憩。
「面倒くさい話だが、やっぱりネタとしては面白いなあ…」と
ぼんやり頭でネームを切っていたのだが、
ふと、隣のおたかを見てみると、
iPhoneを見つめながら泣いていた。

ぎゃー!!!!

まだ怪談には早い季節だよ!?
またも採れたてのネタを御相伴させていただく。
ごめん☆これもネタにしていい?
おたかに「疑問」だか「愚痴」がある限り、
私はネタに困らなそうです。

クールダウンにモスへ移動。
oshiti0.jpg
夜桜は誰の上にも美しく咲いている。
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

語りは現役☆

シーズにてイハラちんと乙女会議。
私のせいで遅れに遅れていた乙女プロジェクトだが
なんとか前へ一歩踏み出せた。
イハラちんにはデザインを頼んでいたのだが、
さすが本職!!と唸らされる出来映え☆

そういや専門学校に入った頃くらいまでは
デザインまでトータルで考えたい性格だった。
しかし、デザイン込みでイラストを描く生徒は
ファッション重視のチャラい奴らばかり。
「絵だけに集中してる方が本物っぽいかな☆」と思い始め
(その発想も十二分にチャラいのだけど…)、
そこからは全くデザインに注目しなくなってしまった。
そして月日は巡り、己のHPをデザインしようと思うと……
流行が何なのかも、いや、それよりも、
自分が好きなスタイルが何なのかもわからなくなっていた…
まあ、デザイナーさんに丸投げして
思いもよらないデザインに驚く喜びもあるけどね☆

やっぱり常日頃から目を光らせてないとダメだなー…
何にしても「現役でいる」ということは
そういう努力を惜しまないというか、
そういうことが苦もなくできるということなのだろう。
デザインに限った話でなくね…と
某女子を思い出しながらしんみりする。
いや、我が身も顧みる。

「ポップで乙女で16歳なやつ☆」と
イハラちんに丸投げしていたものを
イハラちんは3パターンも作ってきてくれた。
どれも可愛いやんけ☆
シーズインしたフミヤくんも巻き込んで選考会議。
みんなのイメージする美少女観を聞くのも楽しい。
早く皆様にお見せしたい!!
けどそれには私が頑張らなくては…

今日のシーズは
cmoyashi0.jpg
最近の人気メニュー「カレーもやし」☆
chukaham1.jpg
メインは「ブリの照り焼き」と「中華風ハンバーグ」だよ☆
うん、今日もドカ食いだよ☆
そして今日も某女子物語を吟じたよ☆
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月09日

ザ☆宣伝 & 追記 & 日記

去年の話でございます。
理由は何だったか忘れてしまいましたが、
たいそう気分が沈んだ日がありました。
かなり自虐的な気分になっていたのを覚えています。
何にもする気になれず、ベッドの上で悶々としていたのですが、
ふと手を伸ばした先に、
マンガの切り抜きをまとめたものがあり
何気なく読んでみると…

これ、めっちゃおもろいやんけ☆

先ほどまでの沈んだ気分はどこへやら、
声を上げて笑いながら読んでいる私。
途中でトイレに行き、鏡を見てみると
ものすごく幸せそうに笑っている私の顔が映っていました。

嗚呼、マンガに救われた…

しみじみ心から感謝したものでした。
で、そのマンガは何かと言いますと、
ananmusume.jpg hiren.jpg
「東京アンアン娘」と「涙娘ヒレン」☆
それ、自分のマンガやんけ!!!!
すいません…でも本当に面白いの☆

で、この2作品が今日から携帯配信されることになりましたので
お知らせさせていただきます。

「docomoはコミックi、
au,Softbankはコミックシーモアにて
大久保ニュー先生の爆笑…でもキュンとなるコミック
「東京アンアン娘」「涙娘ヒレン」が配信開始です!
下ネタOKの女子グルーヴ好きは読まなきゃ損する作品。
TOPの「恋愛天国」コーナー内を探してね☆」

うん、そうなの。かなり下ネタなの。
でもね、かなり笑えるよ☆
しかも、いい話だったりするの。
連載当時はティーンズラブ雑誌だったので
手に取りにくい方がいたと思いますが、
「下ネタ+ギャグ+いい話」と
ニューらしさ120%の可愛い作品ですので
是非とも皆様に読んでいただきたいです。
よろしくお願い致します☆

追記
「アンアン娘」も「ヒレン」も
どちらも全12話で、
どちらも単行本一冊分のボリューム☆
新刊が2冊出たようなもの!
ぜひともまとめてお願いいたします☆

日記
なぜかシーズメイツが続々とシーズイン。
何かイベントがあるって話でもないのに。
金曜だけどさ、今日は平日だよ?
ま、飲めれば何でもいいけどね☆
みんなが集まれば、We're gonnaハヴァハリパリトゥナ〜ァイ♪
いつものように楽しく会話をしていたが、
きっと、我々は見えない糸に操られていたのだろう。
まだこの時は、これから起こる事件を誰も想像していなかった…
harusaki0.jpg bigpas0.jpg
誰もが楽しく食べた春咲小鉢☆
そして、この海苔の下が何だったか忘れてしまったが、
おそらくパスタであろうメインの大皿☆
シーズの話題メーカーおたかも合流して、
やんややんやと楽しく過ごしていると…
ものすごい情報フロムTwitter!
某シーズメイツが深刻なケンカを実況中継!!
これは…もしや…R婚に発展!?
みんなが固唾を飲んで携帯を見つめる。
うそ。やっぱりやんややんや。
野次馬魂に火がついて、みんな帰るに帰れず。
この場にいないシーズメイツもツイート参加。
俺ら、本当に友達思いだよね…
うそ。友達をつまみにするの好きだね☆

半分本気で心配していたが、夜明けに戦争終結。
始発が動く頃、フォリ助とシーズを出ると、
出勤中のフミヤくんと遭遇。
最年少が働きに出かけるというのに我々ったら…
fumiyeah0.jpg
千川通りの桜とスーツフミヤを写メ☆
ああ、楽しかった〜☆と満面の笑みでベッドに倒れ込んだが、
その時、私はまだ、例の書き込みなんぞ想像してもいなかった…
posted by 大久保ニュー at 20:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

太陽って素晴らしい

フォリ助からの提案で花見第3弾。
シーズ近くの公園にシーズメイツが集結。
公園はサッカーキッズばかり。
桜も盛りを過ぎ、花見をしている人は他に誰もいない。
しかし今日は暖かい。まさに春。
Tシャツでもちょうどいいくらいだ。
風が吹けば心地よく、舞い散る花びらは幻想的に美しい。
3回目にして、ようやく俺ら、花見を満喫できたね☆
花見に必要なものは太陽だ!
pinkt0.jpg
フォリ助持参のピンクのテーブル。大活躍!

サッカーキッズのエネルギーに煽られてか、
いや、普通に酔っぱらったんだな、
公園で遊び始めるシーズメイツ。
キャッチボールから始まって
jungleg0.jpg kinobo00.jpg
ジャングルジムやら木登りやら。
子供の頃から子供らしい遊びに縁遠かった私も
みんなにつられてブランコに乗ってみたりした。
久しぶり…それこそ20年ぶりくらいに
ブランコに乗って発見したよ。
酔っぱらった状態で乗るのは超危険!!!
2漕ぎで2日酔い状態になれました。

そしてシーズ移動。
kanban00.jpg
いつの間にか看板が変わっていた!
昼から飲んで遊んでだったので、皆様お疲れのご様子。
8時ぐらいで、あくびなんかしたりして…
ここは一つ、盛り上がる話題でも…と
先日のコメントについて意見を求めてみた。
たちまち活気づく店内!
問題って最高のツマミだね☆

私の気分はと言えば、フツー。
フツーに嫌な気分。
まあ、悪口仕事の感想ですからね。
ファンの人だったら怒るだろうなーとは
その当時から思っていましたし。
まさかこんな何年も経ってから
言われるとは思ってもいませんでしたが…

酒席の肴として差し出した問題だったが、
なにげに皆さん、クレーム処理経験があり、
本格的な対処方法を教えていただく。
まあ、結局は「NO SOULで流す」しかないのだそうな。
「ご指摘ありがとうございます」みたいな。
なるほどねーとも思ったが、それって企業の話でしょ?
個人のブログでNO SOULってのもねー…
白熱した話し合いの結果「放置☆」に決まる。
「片付けない」って私らしいかなって☆

てなワケで放置し続けましたが、
よく考えると他の作家さんの名前が出ていたので
その方に迷惑かなーと思い、削除いたしました。
「比較を出してディする」ってのは
あまり高等な悪口テクではないですし
(評価においてもそうですが…って自分に向けて書いてます!)。
他所ではお気をつけくださいませ☆
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

春を求めて

ママンから「茨城からカニが届いたわよ☆」と電話が。
それはモズクガニだね?
雨の中、イソイソ&ノコノコと実家へ…
先日の花見では「夏みたい☆」なんて言ってたのに
どうしてこんなに寒いのさ…

そういえば自販機がほとんど
「つめた〜い」だけになってしまった。
数少ない「あたたか〜い」は売り切れ状態。
夏だって身体を冷やしたくない女子とかのニーズが
あるだろうから、一年中売っていてほしいものです。
マニュアルだけで動かないで!

話がずれた。ノコノコ実家へ。
mozukug0.jpg
ノコ太郎になった甲斐のある、カニフェスタ☆
人生で一番、カニみそを食べた日。
ちなみに大久保家は、カニの位が低い。
いや、私の中では熊ごちそうだけど。
ママンが疎開中にカニばっかり食べていたらしいので。
「朝昼晩とカニが出て来たの!」
あまり戦争の悲惨さが感じられないエピだね…
まあ、何でも朝昼晩はつらいのかな…
sobor00.jpg
大大大熊熊好物の「竹の子のそぼろ」☆
外は寒いが、これこそ春の味!!

勉強熱心なママンの今回の成果
sobabor0.jpg
そばボーロ!カリッカリ☆
やめられない、とまらない素朴な味。
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする