2009年06月01日

私は女将…やり手の女将…

朝一で交番に行く。
瓜さんの携帯の紛失届けを出すために。
お巡りさんと話すなんて何年ぶりだろ☆
…あれ、そうでもないや。
去年、2回も朝のゴミ出し時に
職務質問されたんだ…夜でもないのに職質って…
早朝って訳でもなく、もう出勤する人たちが闊歩している時刻なのに…
お巡りさんにとって不審に見える空気を醸し出しているのかちら…
今日も思いっきり不審な顔をされてしまった。

でも、交番に入るのは久しぶりだよ☆
明らかに年下であろうお巡りさんだったが
かなり上から物を言う人だった。
なぜかこういう時になると負けん気が発動してしまう。
まずは頭上に大きな仏様を思い浮かべ、
交番ごと包みこむイメージを描く。
これはスピリチュアル整体師の友達から教わった
相手に呑まれないで話すテクニック。
ついでに「やり手女将」の仮面をかぶる。
あらあら若造さん、ずいぶんな口の利き方ですこと☆
不敵に口角を上げながら話を聞いていたら、
お巡りさんはどんどん敬語になってゆく。

勝った…

じんわりと満足感に浸ったが、
目の前の〆切にはボロ負け状態だった…
とりあえず携帯の紛失届は
本人が届け出ないといけないらしいです。
とにかく、お巡りさんは市民の味方っぽくあってほしいです。

このビデオの後半のバックダンサーの踊り、
これが踊れたら幸せだろうなあ…
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

高野くん、はじめまして

シーズの扉を開けると、カウンターにアリと女子。
もしや!?☆と思いきや、大学の後輩らしい。ほんとぉ?
どうやら本当に後輩らしいアカネちゃんと
合流したおたかとで、名刺代わりに恋バナ。
元カレの家から夜逃げしてきたというアカネちんの
テッパンネタに興奮すると共に懐かしい気持ちになる。
恋の夜逃げ…そんな事件もあったねえ…
回る回るよ時代は回る。
きっと今も江古田のどこかで、夜逃げを企てている女子がいるのだろう。
それにしてもまあ、40を目前にして、
まだまだホンキでこんな話が好きな自分に呆れるやら、感心するやら。
一生楽しく生きていけそうな予感に包まれる。
好きこそものの…上手かどうか知らんが、好きこそ幸せだ。

アカネちんのバンドメンバーの夫婦も合流。
アリが買ったという新しいギターを触らせてもらう。
「ギター向きの指ですよ☆」と誉められ、気分上々。
人生の後半戦はギターと英語に費やそう!
英語のギターロックは好きだしさ、
好きこそものの上手にならないかちら☆
下手の横好きってのもあるけどさ!!!

深夜、無事に携帯が出てきた瓜さん合流。
携帯事件の顛末を拝聴する。
やはり瓜さんも警察でイヤミな対応をされたそうだ。
素敵なMr.ポリスマンって実在するの?
頭にきた瓜さんは、落とした携帯の特徴を
ぶっきらぼうに答えていたらしいのだが
「待ち受け画面は?」と質問され、
ぶっきらぼうな口調のまま
「…『抱きしめたい!』です…」と答えたというエピで爆笑。
海辺で赤い水着の温子が腰に手を当てている
それはそれはトレンディな写真を見せてもらい腹がよじれた。
待ち受け画像って大切なんだね☆
shakecha3.JPG
深夜の我々を楽しませてくれたシャケ茶漬けじゃけ!

明け方、瓜とカラオケへ。
カラオケに向かう道中、瓜さんがポツリと
「僕…タカノヒロシ…」と呟くので
また新しい人格が誕生したのかとビックリしたが、
どうやら高野寛が歌いたかったらしい。
私も追従して「泡の魔術」を歌ってみた。10数年ぶり!
期せずしてKIYOSHIROの追悼になる。
この歌、バブル経済への風刺だったのか…
誰のため用の歌だったのかちらね。
瓜さんは渋谷系を熱唱していたが、
最後は仲よく聖子祭り。
大好きだが、やはり上手には歌えないものだね…
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

6月の潤いに

ふと気づけば、シーズ周りがバタバタと誕生日を迎える6月です。
私も今月で39歳。気持ち尖る奇数年です。
攻めて攻めてゆきたい所存であります。

で、お知らせであります。
マックスファクターの「イリューム」という
化粧水&乳液のキャンペーンで漫画を描きました。
「うるおい美肌セット」というのを購入して
写メを送ると漫画や着メロがGETできるそうです。
illum.jpg
ちょうど化粧水を変えようと思っている方などいましたら
御一考、御一試してみてくださいませ☆
携帯のみですが、↓このようなキャンペーンだそうです。
http://test.hitokoto.mobi/oto/index.php
ツヤ子さんや、大橋君の作品も読めるので是非☆
posted by 大久保ニュー at 07:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

なんでもない喪失

目覚めると、真っ暗な部屋だった。
あれ、自分の部屋じゃない? 
わっ、頭いてー!!!

一生懸命、脳を整理してみる。
そうだ、実家に帰ってきてたんだ。実家のベッドだ。
日本酒、飲み過ぎたんだ…記憶がブツ切り状態。
どうやって寝たのか全然覚えてないよ…
なんか下半身丸裸で寝てるんですけど!?
これ以上、どう検索しようと記憶がないので諦める。再爆睡。

朝、恐る恐る居間へ行き、ママンに昨日の顛末を尋ねると
「普通だったわよ」とのこと。
お風呂に入る前に着替えを2階に取りに行ったまま
寝てしまったらしい。ふーん。
何も迷惑はかけなかったらしく、よかったのだが、少しさみしい。
酔っぱらっといて何のエピも残せないなんて…

「それより見て☆」と
ママンが洗濯物を渡してきた。
これは…昨晩、私が着ていた服?…もしや!?
ついにママンは乾燥機付きの洗濯機を買ったようだ。
「どうしてもっと早く買わなかったのかしら☆」と
ママンはとても満足していた。よかったね。羨ましいが。
去年からどこのを買うか迷っていたのだが
「アナタのお友達がCMしてるっていうから日立にしたの☆」とママン。
瓜さん、貴男の宣伝効果で1台売れたみたいよ☆

crolas0.jpg
何の写真か全然思い出せなかったが、
自分で買ったおみやげだった。
クロワッサンのラスク。
普通のクロワッサンの方がいいかな…とか言っちゃダメ?
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

仔猫だけが知っている

昼、恒例のドライブ。
2車線の道路を走っていたら、先方で工事をしているらしい。
1車線に合流しなければならず、渋滞になっていた。
ノロノロと進む道路をぼんやりと眺めていたら
目の前の車から何か白いものが転がり落ちてきた。
紙くず?と思ったが、何か違う。
よくよく見てみると生後まもない感じの真っ白な仔猫だった。
かわいーなー☆なんて思ってる場合じゃない。
仔猫がノタノタと隣の車線へ歩いてゆくと、
後ろから合流を無視して進んできたトラックが!!!

轢かれる!!!!

と思った刹那、仔猫は素早く元の車の方へ走って戻り
車のシャフトかなんかに飛び乗って助かった。
これは…助かったと言えるのか?
仔猫の尻尾が車体から見えている。ひー!!!
いつ、仔猫が飛び出してくるかわからない状況に怯えていると
道路は完全に1車線になり、ノロノロ運転。
するとやはり仔猫がまた飛び出してきた。
車体の下を通らせるようにしてよける。
後ろを見ると、よかった、生きてる。
後ろの車も警戒しているようだが、このままじゃいずれ…
そう思っていたら、また違う仔猫が前の車から飛び出してきた。
ぎゃー!!! 車内絶叫。

これまたなんとかよけることができた。
三毛猫だったが、身体の大きさからいって、絶対前の猫と兄弟。
前の車は岡山ナンバー。岡山から乗ってきたのだろうか…
数メートル進むと、工事が終了し2車線に戻ったのだが、
岡山ナンバーの車は脇に止まって後ろを気にしていた。
運転手のオッサンオンリー。飼い主なの?
とりあえず私達の車は止まることなく進んだけれど
脳内に挑むような目で道路に這いつくばる仔猫の図が…
しばらく夢に出てきそう…

それにしても、あの岡山ナンバーは何だったのだろう。
「車で生まれた猫なんじゃない?」
「じゃあ何で運転手は止まったの?」
「埼玉に住む娘のために持ってきた仔猫が脱走したとか?」
「それがどうやって車の外に出るのよ?」
ドライブから帰ってからもずっと議論が続く。
「ウミガメのスープ」みたいだね。
正解が知りたい。仔猫の安否も。
ajisai0.jpg
息詰まる話だったので、紫陽花でリラックス。
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

漢のコ☆

まーちゃんとフォリ助がシーズインしているらしいので合流。
thaicr4.JPG
今日は念願のタイカレー☆
まーちゃんがすぐ帰ってしまい、フォリ助と喋っていたら
モッちゃんと、ノッコちゃんが合流した。
何度かすれ違ってはいたノッコちゃんと話すのは初めて。
サバサバ女子の人生の美味しいシーンを
ダイジェストで拝聴させていただく。
Jリーガーとつきあっただなんて、そんな大ネタ、羨ましい☆
瀕死の状態で弾くピアノとか。これぞヒロインだね☆

何の流れか、女子トークの必然の流れか、
「芸能人でいうと誰がタイプ?」という話になる。
今年何度目かの若林クンへの感謝に浸る。
ずっとずっと旬な有名人でいてください☆
「深津ERI」と答えたフォリ助にはブーイングが出る。
「それ、聞き飽きた…」とか「もっと新しいのでさー」とか。
うんざり顔のフォリ助が
「芸能人なんて、みんな可愛いんだから、誰でもいいよ…」と
ダウナーに吐き捨てる様はカッコよかった。
そのやけっぱち、その雑食性、男子の鑑だね☆
まあ「誰でもいい」と言う人に限って、
本当はこだわりが強いのは世の常ですが…

深夜までワイワイと騒いだ後、マイルームへ移動。
さて、ゲームをやろう☆と思っていたが、ちょっと待って!!
今、部屋がものすごく散らかっていることを思い出す。
思い出したのは部屋のフスマを開いてから。
フォリ助はすでに家に入っていた。IT'S TOO LATE。
あわわわ、どうしよう!?と焦ったが、
散らかった部屋を見たフォリ助は
「漢前だなー」と、今月のサプリの台詞を引用して笑っていた。
今日のフォリ助こそ器がデカくて漢前だよ!!
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

横溝元年

おたかと久々にモツ焼き屋へ。
大好きなチーズつくねを頬張っていたら
おたかから夏らしい話題を提供されて盛り上がる。
なつ、なつ、なつー、と言えば
恋、恋、恋ー、だ!
キラ、キラ、キラー、になるように大騒ぎをしていると、
店の窓の向こうで、こっちを見て笑っている男子がいる。
誰かと思ったら、整体の先生だった。2年ぶり☆
イケメン先生は結婚されたそうな。
ふーん。即座にトーンダウンだよ☆

なんとなく「江古田イケメン巡りをしよう☆」ということで
閉店間際の古本屋へ繰り出す。
おたかの勧めで横溝正史をDOSSARI買い込んだ
絶版本と、もう、お亡くなりになった方の本は
古本屋で買ってもいいのがマイルール☆どーん!←天誅
(ちなみに、中古や立ち読みやcabosで文句を書いてる人は
ロクな死に際が迎えられないと思うよ。作家の念は怖いよ☆)。
その後、モスへ移動し、オープンテラスっつーか
店の外で喋っていたら、仕事を終えた古本屋の店主とバッタリ。

今日は昼にマリ姐と占い師の話をしていたら、
おたかから同じ占い師の話が出たり、
キリコの絵本を注文していたら、
おたかもちょうど読んだところだったりと、
なんとなく不思議な繋がりのある日でした。
おたかの恋も繋がってるとよいね☆

帰ってきて何気なく「八つ墓村」を読んでみたら
止め時を見失う。ぎゃー、一気読み☆
ドラマや映画で、筋は知っていたのに、すごく新鮮に読めた。
バタバタと人が殺されてゆくのに、ワクワクしてしまう不思議な感覚。
今までこれを知らずに生きてきたなんて…
おたかが「まだ横溝正史を読んだことがない人が羨ましい!」と
言っていたのがわかる。私、羨ましがられる存在だったね☆
続けて「悪魔が来たりて笛を吹く」に突入。
これまた楽しい。これまた秀逸なタイトル☆
ドキドキしながら深夜に熟読し、
夜明けを迎えた時のあの安堵感たるや!
しばらく金田一シリーズに埋没してみようと思います☆

本当は「悪霊島」の予告を貼ろうと思ったのですが
あまりに怖かったので「獄門島」の方を。
この映画の浅野YUKOがすごく好きなのです。
難度も真似したよ、あの狂女芝居☆
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

そして、三国元年

センパイがシーズインするとのこと、乗せていただく。
pitando2.JPG
ピータン豆腐で久々のセンパイと乾杯☆
私、ずっとね…ずっとZUTTOセンパイと話したいことがあったの。
ねえ、三国志の話をしてもいい!?

実はここ最近、漫画で三国志を読んでいるのだ。
歴史音痴の私が何故?…
それは、「金脈があるかな☆」と期待してのこと。
しかし、全60巻の長旅を一人黙々と読み進むのはSO HARD。
三国志を読んだことのある人、それも女子と話がしたかったのだ。
だって、男子って戦略とかが好きなワケでしょ?
私さ、戦争とかホントどーでもいいんだわ。
とにかくさ、言いたいことはただひとつ。

「私、呂布が好き☆」

ようやく人に言えた快楽に包まれてみたら
「私も付き合うなら呂布がいいです!」とセンパイ。
突然、シーズに呂布フィーバー☆
「娘を背負って戦うシーンが萌え☆」
「しかも『心配いたすな、わしがついておる』って!
言われてぇ〜〜〜〜!!!!』
発狂気味な私に続いてセンパイも
「女を取られた後に椅子を蹴るのが萌えです☆」と
かなり通好みな被せ方をしてくる。呂布〜〜〜☆
その後も「関羽と張飛、ヤるならどっち?」とか
「軍師ってキモイよね〜?」とか
三国志女子トークで飛翔する。うん、金脈だ☆

呂布がいなくなり、すっかり読み進める気力が失せていたのですが、
センパイから「この先、関羽×曹操のハードな恋物語がありますよ☆」
との情報をいただき、三国志熱がREフィーバー。
やはり、共に盛り上がってくれる仲間って大切だね。
センパイは私以上に女子読みをしているらしく
「魏のアイツって誰でしたっけ?」とか訊いてくる。
「アイツって…もしや曹操のこと?」と言ったら
「あ、そうそう!それそれ☆」と驚愕ギャグをかましてくれた。
殿だろうと何だろうと、男は「アイツ」だよね☆

夜遅く、おたかが合流し、瓜さんと電話で話していたら
日付が変わった。おお、39歳になってしまった。
すかさずみんながハッピーバースデーを歌ってくれた。
幸先のいい39歳のスタートが切れました。
ありあとやんしたー☆
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

乳成39年

バースデー脱稿☆
キレイな身体で39歳を迎えることができました。
仕事の合間合間にたくさんのお祝いメッセージをいただく。
マラソンの給水所のように、祝福エネルギーをチャージしながら
余裕で仕事を終えました。
〆切中はいつでも誕生日ならいいのに…
いやいや、メール等くださった方々、ありがとうございました☆

身軽な身体になって池袋へ。
明日のパーティのために色々と買い込む。
毎年、6月誕生会は人数が多いので
テキトーにまとめ買いして渡していたのですが、
今年はちゃんと「この人にはコレ☆」と
選べたような気がする。
じゅんいちとユーちゃんには今年も同じパンツの色違いだが、
この2人がおそろいのパンツだというのが面白いと思って買ったので
決して手抜きではないのだよ。

そして自分への誕生日プレゼント☆
kiritsuya0.jpg
今年はキリコの絵本とツヤ子てんてのお片付け本!
さっそく感想の電話をキリコにかける。
「絵本だと思ったら、また主人公はキリコだったね☆」と言ったら
「気がつくと、そうなっちゃうんだよ…」と落ち込んでいた。
いやいや、一本筋が通っていていいと思うよ。
「業が深い」とも言えるけれど☆
さて、綺麗に40代へと突入すべく、
ツヤ子てんての御本に従って掃除だ!!!
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

ゴチソーありすぎ、どれもビミすぎ

いよいよ「第2の正月」とも言える
5、6月合同誕生パーティーが開催される。
祝う方と祝われる方の数が一緒という恐怖のパーティーだ。
自分への誕生プレゼントにも精を出してしまい
財布の紐がガバガバな6月。大変だ!

7時にはシーズインしようと思っていたが、
風呂に入ったら久しぶりにアトピー大暴れ。
懐かしいかゆみだわ…二度と味わいたくなかったけど。
かゆみ止めを飲んで、アイスノンを顔に当て、
嵐が去るのを祈るように待つ。
39歳、初めての受難。
これが禊ぎとなればいいのだけれど…。

8時にインすると、すでにシーズは大盛況だった。
temaki0.jpg gu0.jpg
豪華すぎる手巻き寿司☆
巻いて巻いて喰いまくったが、
それでも全種類食べられなかった…悔しいぜ!!!
パクチーと甘エビを巻いたのが最高でした。夢巻き☆
そして、千恵子さんから、5、6月生まれの人にだけ、
kani0.jpg
カニを一人一匹、あれ、一杯?ずつプレゼント☆
超毛ガニ☆ 熊毛ガニ☆ すんげー豪華☆
ひたすらハサミを使って黙々と食べる。
蟹沈黙。いたしかたない。

そして今年も熊プリチーなバースデーケーキ☆
bigcake0.jpg
Happy Birthday to 瓜さん、ユーちゃん、じゅんいち、おたか、
千恵子さん、フォリ助、&私☆
プレゼントタイム。まーちゃんが企画してくれて
みんなから熊ステキな財布をいただいた。
真っ金々の長財布。生まれて初めての長財布。
あまりに豪華すぎて手が震える。
これ、コンビニで買い物できない財布だね…
この財布が似合うような収入になるよう、頑張ります!!!

なんか一々もらった品を挙げてゆくとイヤミになるので控えますが、
みんな、らしさが光る素敵なプレゼントを頂きました。
身に余る幸せを噛み締めつつ、例年通り朝まで飲み続けました。
今年は手巻き寿司の他に、大好物の牛スジと
熊美味な野菜カレーも登場☆
カレーが登場したのは12時過ぎ…腹、限界まで広がった!!
千恵子さん、素敵料理をありがとう☆

とりあえず、毎年お約束の瓜さんからの歌謡プレゼントコーナー。
clipper0.jpg
今年はなんと、クリッパーのシングル達☆
ぎゃー、往復書簡で騒いでいたカップ焼きそばのCMソングが
クリッパーの「あいつのストリート」という曲だと判明した。
30年ぶりに謎が解けたよ…やっぱ、クリッパーは偉大だ☆

超かっこよくない?かわいくない?
「キョーミの持ちすぎ、関心ありすぎ、タマンナイ!」
嗚呼…私の大好きなダメ押し多幸感☆
またもこれから一生、私の人生を彩ってくれるBGMが誕生しました。

なんかいっぱい皆と話したのだけれど、
かゆみ止めのせいで、半分意識がありませんでした。
でも楽しかったことは、強烈に楽しかったことは覚えてる。
来年も祝ってもらえる立場であるように精進いたします!
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。