2009年03月01日

HI TOUCH, HI LIFE

やったネ!春だネ☆
昨日、「結婚式」という一大女人生イベントを迎えたセンパイから
大成功だったとのメールが届いた。
ボロ泣きしながら姉妹演奏をキメたそうな。
youtubeにアップしてくれないかちら☆
「センパイ」というあだ名だが、「シーズの妹」であるセンパイ。
しみじみ嬉しいよ。本当におめでとう!
ズンズンと結婚街道を勇往邁進してゆくがいい☆

昼、Tさん&Tちゃん、フォリ助がマイルームに来る。
もちろん主旨は「ハッピーダンス大会」☆
先日、ダンスで辛酸をなめたTさんは
どうしてもTちゃんにも同じ辛さを味わってもらいたかったらしい。
その感情が愛と呼べるのかは疑問だけれど、
とにかくTちゃんに踊ってもらう。
リモコンを手に踊るTちゃんの姿は魔法の精のようなキュートさ☆
しかし、小さい頃から踊ることに馴染みのあるTちゃんは
いきなりメダルをGETできるほどの筋の良さだった。
いきなりTさんの得点を軽々と超える。
「つまんないな…」途端にやる気を無くすTさん。
Tさんが「できない子ポジ」にいるのは、とてもレアな図なので
しっかりとその様子を脳に焼き付けました☆

とにかくだ、ついに上手なダンサーを見つけたので
一行に先に進むことができなかったデュエットモードを
Tちゃんと組んでプレイさせて!
やはり一発で軽々クリアすることができた。
イェーイ☆
思わずTちゃんとハイタッチ。
ハイタッチしたなんて…数年前のボウリング以来だ!
ハイタッチって「陽の当たる人生」って感じがしていいね。
落ち込んだ時はハイタッチで高揚感を蘇らせるといいきゃもしれません。

当然、シーズ移動。
odenmatsuri4.JPG
今日は、おでん喰い放題☆
ガフガフと喰らいました。
そしてT&Tが持ってきてくれたデザートは…
banpe6.JPG
何だっけ? 初めて聞く名前でした。
バンペイユみたいなサムシング。
グレープフルーティな酸味で美味でした☆
今宵のシーズは割とワルい話題で盛り上がったので略☆
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

幸せ造顔

こめかみの血管が切れそうな状態で仕事。
先日のシーズで「4日はちらし寿司☆」と聞いていたので、
頭の中は「これが終わったら、ちらし寿司…」それだけだった。
もうすぐ脱稿というところで、イハラちんより呑みの誘い。
「ちらし寿司だからシーズ集合!」と返事をして千手る。
ドガガガガ〜〜〜っ!!
chira4.JPG
そして、ちらし寿司〜っ☆
好きなだけ好きな具を載せるバイキングちらし。
ちらしまくったYO☆

いよいよ結婚が具現化してきたイハラちんから
結婚のキモ、イハラの人生のキモである
ウエディングドレスの試着写真を見せてもらった。
2着まで絞って、決めかねているらしい。
今日のお誘いのキモは
「どっちのドレスがいいでSHOW」だったようだ。
普通の娘さんになら、「こっち〜☆」と気楽に指差せるが、
「結婚と言えばこの方」であるイハラちんのドレスだ。
テキトーなことは言えない。真剣に考える。

今までまともに考えたこともなかったが
「いいウエディングドレスって何だろう」と
自分の脳に問いかけてみたら、
「いちばん強そうなドレス」なのではないかと思った。
いちばん強いキャラは、決してゴテゴテしてはいない。
飾りが必要なのは雑魚キャラだ。
何かが特化しているものは、何か弱点があるものだ。
いちばん強いキャラは動いたりはしない。
眼を開いただけで、相手を一撃できるような閃光を放つはずだ。
必殺技は「ウエディング・スパーク」!!
そんな考えの元、シンプルなドレスを勧めてみた。
果たしてイハラちんは、どのドレスを選ぶことやら。
ちなみに着物だけでも4パターン着るらしいけど。
パーティでは別のドレスを作るらしいけど。流石だね☆

ユーちゃんにおたか、そして先日、式を終えたばかりの
センパイも合流してドレス会議。
そして千恵子さんの結婚式の写真を見せてもらう。
なんて可憐☆☆☆
あー、やっぱドレスに強さなんていらないね。
いや、ドレスなんて何だっていいんだね。
見つめたり、瞳伏せたり、未来を夢見たりする
幸せな表情があれば、それだけで輝くんだなあ…
まあ、「ドレスなんて何でもいいね」なんて
イハラちんに言ったらゼク殺されるから黙ってたけど☆
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

ひとりぽっちは嫌い(自室以外で)☆

部屋で本を読んでいたら「ドーン!!」とすごい音が。
続いてものすごい罵声が聞こえてきた。
交通事故かなと思っていたら、おたかから連絡が入る。
さっきの騒ぎはラーメン屋で客と店主がもめた音らしい。
「ドーン!」は客がドアを閉めた音で
罵声はその客を追いかける店主が発したものらしい。
で、おたかはそのラーメン屋の中にいたらしい。

「怖くて、ラーメン食べずに出てきちゃったから
モツ焼き屋で一緒にご飯食べない?」と誘われる。
怒る人が熊苦手なおたかのことだから
さぞや心乱れているだろうと同情し、
飯喰ったばかりだったが、つきあうことにする。

モツ焼き屋へ行くと、やはり何かつまみたくなる。
おたかはお腹がすいてるだろうし、ポコポコ注文する。
「おつかれさん」と乾杯して、騒動の詳細を聞いていたら
みるみるおたかの様子がおかしくなる。
心だけでなく、身体にもダメージが来たらしい。なんて繊細!
おたかには帰ってもらって独り酒。
続々と運ばれてくる料理。
こっそりティッシュにくるんで持ち帰ることにした。
明日は焼き鳥炒飯だね☆

一人で外で酒を呑むのって久しぶり。
普段と違う思考回路になって、面白いネタができないかなぁ…
などとボンヤリお湯割りを呑んでいたが、間が持たない。
一人旅も一人酒も私には向いてないようです。
帰りついたマイルームの愛しかったことよ。


写メり忘れたので、名曲で華を。
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

じっくりコトコト煮込んだ人生

「春の紫家まつり」に参加すべく馬場へ。
わっ、正べえが歩くどころか、蹲踞なんてしてるよ!?
赤子を見ると「ボヤボヤできない」ってホント思う。

本日は餃子パーリィ。
餃子の皮で包みながらマリ姐と世間話。オンナだわ。
久しぶりに餃子を作ったけど、ヘタになっててショックだった。
gyoza7.JPG
でも上手にできました☆
マリ姐と言えば、この料理「煮卵」もあるでよ☆

大きな仕事を終えた紫氏と、イケメンYさんも合流。
つつき甲斐のあるYさんの人生を今日もほじりまくる。
「小林武史が主宰するオーディションに曲を送っていた」
という素敵エピソードが掘り出されました。大収穫☆
「勝手に自分の曲が使われるんじゃないかって心配でした」とか
当時の青さを語る照れた笑顔に今日もやられる。
ムダな自意識が薄れてゆくのは、加齢における唯一のメリットだね☆
加齢万歳☆ いい呑み会でした。

紫家からの帰り道。Yさんとのトキメキ道中。
いきなりYさんから
「麻理絵さんは大久保さんにとって何番目の友達ですか?」
と、普通のトーンで訊かれる。
え、そうゆうのって順位つけるもんなの?
「じゃあ、紫氏はYさんにとって何番目なの?」と訊き返すと
「1番ですね☆」と真っすぐな笑顔で返された。
ちくしょー、ストレート男子め!
胸がドキドキしたけれど、負けてられない気持ちになり
「私にとってマリ姐は大事な友達だけれど、
それと同じくらい、尊敬する漫画家の先輩なんです☆」
健気なアピールをしてみたら、
「それは本当に素晴らしいことですね☆」と賞賛をいただいた。
ふふっ☆Yさんの中で私のイメージがUPしたかちら?と思っていたら
「でも、ぜんぜん尊敬してるふうに見えないですね」と言われる。
そう…です…か?…

尊敬してるんだよ!マリ姐!!
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

闘うのは男子の仕事

フォリ助がシーズインするらしいので、
そろそろ家を出ようかなと準備していたら
フォリ助から電話がかかってくる。
「あの…早く来てください」
ええ、行きますけど…何となく違和感。
人を急かすようなことをフォリ助がするなんて珍しい。
何かあったんだろうか…
軽い疑問を胸にシーズの扉を開けてみると…ワオ、なるほどネ!
某女子が春爛漫モードになっていた。
店中に恋の花粉が飛び散りまくっている。視界がぼやけるほどだ。
私は花粉症ではないのだけれど、さすがにこの濃度は…
soboro8.JPG
大好きなそぼろ丼だったけれど、チャッチャと喰い片し、
早々にフォリ助とシーズを後にする。
恋バナ慣れしている私に尻尾を巻かせるとは…さすが某女子!
詳細はシーズでお訊きください☆

命からがらマイルームに逃げ帰ってきて
「デッドライジング」に興じる。
恋に比べたら、ゾンビなんて可愛いものだね☆
あ、解説いたしますと、

こんなゲームなんです。
Xboxで出た時から「なんか…私の熊大好きな伝説のゲーム、
『ダイナマイト刑事2』に似てる!?」と、期待していたのです。
予感は当たり、似ている部分は似ていました。
さすがに今のゲームだから、ダイ刑事より作り込まれている。
どんなものも武器にできるバカらしさもパワーアップ。
衣装が変わるのも、とても楽しい。
だけどゲーム音痴の私にはシステムが難しいのも事実。
それは何だか、似たような顔の男と付き合った感じと似ているような…
「前のカレはもっと単純で扱いやすかったのにな…(でも好きな顔☆)」
そんなことを思いながらプレイしました。
ってほとんどフォリ助に操作してもらっているんだけど。

このゲームでは、ゲームオーバーになると
ゾンビに貪り喰われて死ぬ画面になる。ムシャムシャムシャ。
これを含め数々のゲームでフォリ助が死ぬシーンを見たなあ。
たくさんのゾンビに囲まれながら「ああ…」と呟くフォリ助の声は
とてもいい「男子のやるせなさ」があり、とても潤います。
ほら、今際の際って、ある意味「絶頂」だし☆
何度も何度も書きますが、
「良作はセクシャルなもの」です。
私が色狂いなだけきゃもしれませんが。
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

Therapy☆

フォリ助とシーズにリベンジ☆
morokoshi2.JPG
大好きなトウモロコシのスープをすすりつつ、
昨日、私達が帰った後の様子を千恵子さん聞く。大フィーバー☆
シーズは本当に恋のネタが尽きないお食事処だ。
瓜さんも合流して千恵子さんに2セット目を語ってもらう。
再フィーバー☆

そういえば、ラーメン騒動以来、おたかと会っていない。
電話をかけてみると、あれからずっと体調を崩していたそうな。
人によって崩れたものは、人によって元に戻そうよ☆
いくら誘っても乗り気がしないようだったが、
とっておきの恋バナがあるから☆と誘い出す。
もちろん千恵子さん本日3セット目。
最初は「ごはんが食べられない…」と言っていたおたかも
フィーバーに加わったら、おにぎりを喰らっていた。
顔の血色もすごくよくなっている。
人生、楽しく話すこと以上のセラピーはあるまいよ。
千恵子さん、3回公演、お疲れさまでした☆

いつもより早め(と言っても午前3時)にシーズを出て
マイルームに移動する。
Kさんという素敵な存在を知った以上、
「硝子の往復書簡」を頑張ろう!ということで、
紅白鑑賞会を開いて、その場でコメントを書くことにした。
スペシャルゲストに終電を逃したフォリ助を迎える。
他にも色々企画があったのだが、瓜さんがネットを引退し
なかなか前に進めなかったので、生録音方式で!

年末にシーズで見た時も最高に楽しかったが、
メンツが変われば、飛び出す発言も変わって、また楽しい。
「YUKIE擁護派」の瓜を2人して思いっきり攻撃して遊ぶ。
なんて例えたらいいのだろう、「好きでもない料理だけれど
キャンプでみんなで食べたら美味しかった☆」みたいなそんな感じ。
私は人生万事が友達セラピーで片付きそうです。
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

華なら秘して☆

幸太郎さんが出演するポツドールを観に新宿へ。
おたかとTさんと共に観劇いたしました。
乱交パーティにおける人間模様。
みなさまガンガンに脱いで、ガンガンにヤッていましたが
げんなりするようなエロさはなく、
ドキュメント番組を見ているような感じでした。
幸太郎さんは貫禄ある店長の役で
バイブのスイッチを入れる姿にも貫禄が。
ギラギラした魅力を放っていました。キケン☆

男子文学を忠実に再現したかのような舞台だったので
文学大好きっ子のおたか&Tは盛り上がっていた。
いや、私も充分に楽しんだんですけど。
私はほら、女子文学っ子だから。若草物語好きな。
居酒屋に移動して、2人の感想を聞いて「なるほどネ」と納得する。
そうか、これは「男子版タンバリン」なのか。
男子を描くには「制約」を描くことがリアルってことなのかちら。
もう一度観てみたら、違った感覚になるのだろうなあ。
チケットは完売らしいけど。すごいなー。

とてもセクシャルな舞台を観た後だったからか、
そこにお酒が入ったから当然のことなのか、
呑みの席の話題もセクシャル寄りとなった。
「私の喘ぎ声は2番目にヤッてたコのパターンかな☆」とか。
割と「聞きたくない性癖披露宴」となってしまった。
爆笑とゲンナリのマリアージュ。
みんな想像以上にオトナだったっちゃ…
まだまだみんなのこと知った気になっちゃいけないみたい。
知りたくないことは知りたくないけど☆
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

久々の硝子

春ららら。まだ寒いよららら。
ミナサマ、いかがお過ごしですか?
私は寝てばっかりです☆ららら。

久しぶりに、本当に久しぶりに
「瓜とニューの硝子の往復書簡」を更新いたしました。
今回は「紅白鑑賞会」です。
明け方4時に始め、11時まで…瀕死の形相で敢行いたしました。
というのも先日、というか先月、
硝子読者の方が九州よりシーズを訪ねて来てくださったのです!
残念ながらお会いすることはできなかったのですが、
大感激の瓜と私。気合いを入れ直して臨んでみました。
今回、スペシャルゲストでフォリ助も参加しております。
九州のKさん、楽しんでいただけたでしょうか?

近況。
昨日はポツドールの舞台を初めて観ました。すごかったー。
ゲームは「デッドライジング」をやってます。おもしろーい。
おやつは「ポテかるっ」です。これ、レボリューションだね!
過去の日記もポツポツ更新させていただきます。
それではまた。ららら。
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

イジメじゃないの

会社が休みだったらしく、フォリ助がやってきた。
ホワイトデーのチョコを持って☆
私が好きなヴィタメールのチョコを持って!
kumac3.JPG
でもこの熊さんは食べられないなあ。
冷蔵庫の守り神になっていただくことにします。

おやつタイム。
近所のお菓子も売ってる薬局で
ピッカラとピーパリが売っていたので買ったのだが
フォリ助はどちらも知らないと言う。うそーん。
ほら、「♪ピー、パリっと、い〜い天気☆」って
「♪ぶ・る・ぼーん、ピッカラ☆」って
知らない?知らないよね…

フォリ助が私の大好きな台詞
「ピザ、頼みますか?」と言うので舞い上がっていたら
おたかが家にやってきた。
pizapa6.JPG
食卓がカオス☆ 過去最高に食い物が乗った。
ピザハットは絶対にオリエンタルサラダだ。
これがコンビニで売ってたらなー…
毎日、家畜のように貪り喰いたい☆

せっかくおたかが来たので
Tさんから借りている「Wiiミュージック」をプレイ。
我々ではまったくまともにプレイできなかったので
おたかなら上手くできるのかと思ったが
やはりダメみたいだ。怒りだすおたか。
事前にフォリ助と演奏したグダグダすぎる曲を聴かせようとしたが
「もういいから!!」と怒りを引きずっていた。
あら、怒る人が嫌いなのに、よく怒るね。
まあ、私も自意識過剰が嫌いな過剰ちゃんだけど☆
普段、任天堂からは感謝しきれないくらいの喜びをいただいているので
楽しめない自分が申し訳ない気分。
おたかはハッピーダンスは、まさに楽しく踊っていました。

おたかが帰ってデッドライジン。
すでにゾンビは「的」にしか思えなくなっているが
犬がしつこくて怖いし、イライラする。
嫌いになりたくないので「ワンワン」と呼ぶことにする。
スタンガンを持った警官もしつこい。
「バチバチ君」と命名。途端、可愛げがあるように思える。
あだ名をつけるって、愛するってことだね。
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

なぎさちゃんにZOKKON

旅行中のママンから電話がかかってきた。
「携帯をなくしたの…」と、かなりブルーだった。
せっかくの旅行中だというのに…
「ずっと自己嫌悪よ…」久々にマジブルーなママンに
「新しいの買えるからいいじゃない☆」と茶化してみる。
普段は何の役にも立たないおちゃらけ息子だが
深刻な空気を緩和させるのは得意なのだ。
誰にだって取り柄がある。私にだって取り柄がある。BY火星人。

夜、イハラちんよりシーズインの情報。もち合流。
ginga7.JPG
小鉢銀河を漂いながら、先日のTシャツ展の話を詰める。
我らが架空のアイドルは「なぎさちゃん」ということになる。
「なぎさちゃんのシングルが、そのシーズンのカタログってどうですか?」
「なぎさちゃんの着ている衣装や小物が商品なの☆」
さすがアパレル娘、イハラちんはどんどん素敵なアイデアを出してくれる。
アイドル好きとして負けていはいられない。
私もなぎさちゃんのコンセプト作りに脳を使う。

なぎさちゃんは海沿いの街に住む16才。
ちょっぴり意地っぱりだけど、
海に来た時だけは素直になれる多感期娘。
仲間と海で遊ぶのも好きだけど、
お気に入りの入江で本を読んだり、
片思いの彼のことを想ったりするのも好き☆
これ、いけるよ!!!
不安げなイハラちんを置き去りにして盛り上がる。
こうなったら、とことん80’Sで攻めたいね!
衣装は基本マリンルックね☆ あと、サンドレス☆
シングルのタイトルはパステルカラー☆
クッキー文字や、ネオンチューブとか使いたい☆
あ、PATI-PATI文字もいいよね☆
と騒いでみたが、PATI-PATI文字が伝わらなかった。
hippie0_.jpg alaba0_.jpg psstpusst.jpg
これこれ。こーゆー文字。
いつの日か、自分の漫画のタイトルをPATI-PATI文字で作っていただきたい。

帰り道、イハラちんを新江古田の駅まで送りに行く途中、
「そういえば、今年は桜の開花が早いらしいけど、
迷わせ桜はどんなだろう?」と気にかかる。
「迷わせ桜」とは、江古田で一番早く咲く桜で、
周りの桜より一週間は早く咲き始める桜なのだ。
なぜ「迷わせ」なのかは、長い長い伝説があるので略。

わ、咲いてるよ。

ほんの少しだが、しっかりと桜の花が咲いている。
イハラちんと2人して口を開けて見とれてしまった。
ポピュラリティのあるものに対して冷たい私だが、
やはり桜は特別だなあと思わざる得ない。
どうしてこんなに薄いピンク、っつーか白なのに、
桃色と言えば桃の花の色のはずなのに、
なぜゆえこんなにPINKYな気分にさせてくれるんだろう。
また今年も江古田の誰かが、迷わせられるんだろうなあ。
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする