2008年03月01日

さよなら、まおちゃん

久しくゲームをしてないな…
と、思い出さなくてもいいタイミング(〆切ドカチュウ)に
思い出してみたり。逃避です。
しかもこのところ世の中でも大ヒットなメジャーゲームしか
買っていないことに気づく…
発掘精神があってこそニューと名乗れるんじゃなくって?
リターン・トゥ・マイセルフ。
アタイがアタイであるために。
自分を取り戻すべく、池袋へ繰り出す。
で、買ったよ!「トリノホシ」と「放課後は白銀の調べ」!
でも、買ったはいいけれど、やる時間はない。
この健気な行動が、いつの日か自分に跳ね返ってきますように☆
リターン・フォー・マイセルフ!

夜、まーちゃんがシズるというのでシーズインしてみたら
続々とみんなが集合。
nurunuru1.JPG
乙女が好きそうな一品、ヌルヌルそば。
松山旅行以来だったので、旅の総括をしてみたり。
これも旅行の一環。そして醍醐味。
みんなでたかさんに電話をしてみたり。
次はガッツリ泊まりで行くからねー!
フォーリンにおみやげでお遍路ストラップ
(リアルなお遍路さんのフィギュアで、
お遍路さんの横に透明な弘法大師付き)をあげたのだが、
一週間もしない内に、弘法大師と杖を持った腕と
頭がもげていた…
「振りかかる災厄の身代わりなんじゃないかな☆」とは
言ってみたが、とても不気味な代物になっていました…
取ってつけた豆知識コーナー。
弘法大師の本名?は「佐伯まお」と言うらしい。
「すげー可愛い子な気がする」とはフォリ氏談。

そしてなぜか、ほんとうになぜか、
1年ぶりに棚プロジェクトが再起動。
私の部屋にタラさんが棚を作ってくれることになる。
わーい☆と喜ぶ前に部屋掃除だ…
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

みんなUSO

というわけで棚作り。
職人タラさんを始め、まーちゃんとフォーリンも集結。
今回は部屋の模様替えも兼ねることになり、
大幅に家具の配置を変えることになった。
つまりは、禁断のベッドの下も掃除しなくてはいけない…
何かをどかす度に大量のゴミが登場。
その度にみんなから責められる。
いじめられっこ気分1000%で泣きながらゴミを捨てる。
みんなもいじめっ子気分が上昇したらしく
「もう、みんな捨てちゃおうよ!」
「前から、捨てていいって思ってた!」と責めてくる。
「汚いけど落ち着く部屋だね☆」って言ってたじゃんかー!!
よくキレイ好きな人が、片付けられない人の部屋に対して
「自分の部屋じゃなきゃ気にならない」とか言うけれど
あれって全部ウソだったんだ。やっと気づいたよ!

掃除で予定時刻をだいぶオーバーしてしまったが、
いよいよ棚作り。千恵子さんから車を借りて中野へ。
島忠で大量の木材を買い込んで、タラさんのドリルタイム。
私は何もできることがないので、
働くオトコの美しい姿を目に焼き付けました。
センパイも合流して、みんなで棚を設置する。
とりあえず2つ作ったところで終了。
みんなでもつ焼き屋へ。
タラさんがロウィナ・コルテスのことをご存知だったので感極まる。
2008年にロウィナについて話せるなんて…
五郎の「さすらい気分」が好きだと話したら
「あー、あの『♪てっかーてっかー』ってヤツ?」とタラさん。
脳内飛翔。最高に幸せな瞬間でした。
寝かして熟成するのはワインだけじゃない。
芳醇な会話に酔いしれました。

そういえば、島忠で観葉植物を買いました。
一人暮らしを初めて17年。
部屋に緑を置いたのは初めてのことです。
greeen1.JPG
小さいのがシェフレラで
赤い花がついてるのがアンセリューム。
もちろん「小林麻美だ!」という理由でチョイス。
私の人生の彩りは9割が歌謡絡みです。
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

収まる快楽

棚作り2日目。仕事帰りのタラさんが到着し
まーちゃんにフォーリンも来てくれた。
ドリドリドリッ!とドリル祭り。
ついに4つの棚が完成☆
マイルームは机の横の窓が変な作りのため
デッドスペース&すきま風に悩まされていたのだが
きっちりジャストサイズの棚を作っていただいた。
これ、業者に注文したらナンボかかったんだろう…
本当にありがとうございました☆
部屋中の壁が棚のようになり、家具の配置も変わって
リビングスペースが2畳分くらい広くなった。
newtana.JPG
気持ちいー☆ 棚に全部収まったし、空きスペースもたくさん!
「たくさん買えるなー☆」と言ったら、大ブーイングでした。

完成記念飲み@和み亭。
今日も話題は歌謡。
どうしてもタラさんがいると「これも受け止めてもらえるのでは?」と
はしゃいでしまう。いや、普段からみんなにもはしゃいでるね。
棚制作中に強引に聴かせた成美たんについて熱く語る。
「アンビエントなのに一生懸命感がする」って成美たんだけだよ!
私の片寄りまくった映画の話も全て受け止められ、またも飛翔。
「不知火検校」とか。あははー、幸せー☆

映画と言えば、最近、「ジャズ大名」のDVDを買いました。
これ、本当に好きなんだー…しみじみ。
20年ぶりくらいに観たけど、やっぱりよかった。
「好きなことをしていたら幸せになれました」って
単純なことだけど、そうそうないのだ。
ある意味とても暴力的だけれど超痛快。ロケンロー的快感。

みんなが帰った後、フォーリンと家で
仲村みうちゃんのDVD鑑賞会。
1st DVDの可愛らしさは犯罪的だった。
エロ神々しい感じ。神エロいか?
フォーリンの「俺、今年で31才だよ…」という呟きが
とてもよかったです。
hinamachuri.JPG
コンビニで買ったひな人形カップケーキ。
今日はひなまちゅりでした。
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月06日

どこに行けと?

「東京の男の子」。
素敵なご感想をたくさんありがとうございます☆
思いのほか、親子関係についての感想が多く
「割腹話のキモは、恋より生い立ち」なのだと思いました。
みなさまのご感想を胸に、今後とも精進いたします!

で、この日は「東京の男の子」の打ち上げ@ちゃぼ。
ここは本当に唐揚げが熊ビミい。唐揚げ好きにはたまらんね!
遅れて登場したキリコは、すでにちゃぼのマスターとも仲良しで
来ていきなり店の真ん中で派手なポーズを取りながら
「私がどうして遅れたかと言うとー(両手を広げるポーズ)」
「タクシーの運ちゃんとケンカしたからなの☆(指を唇に当ててウインク)」
と華々しく報告。アゲアゲで呑み会はスタートした。
途中からウーロン割りを呑み始めたのだが
conちゃんが作るウーロン割りは半分が焼酎。
濃いなー!と思いつつ勢いで呑み続けていたら、記憶が崩壊する。
途中、強引に銀杏BOYZの我孫子くんを呼び出す。
すでにデロデロなマリ姐と私の間に座ってもらい
デロデロに絡んでいた気がする…
なんか、キリコの化粧品で遊んでいたような…

気がついたら「お客さん、ここでいいですか?」と
タクシーの運ちゃんに起こされて江古田…
そっからも記憶が曖昧なのだが
コンビニに入って、すごい音のオナラをしてしまった。
でも「ここで店を出たら負けだ!」とか思って買物をして、
コンビニを出てからキリコに電話して
「今、コンビニですげーデカいオナラしちゃったよー☆」と
報告したら、キリコから「行け行けー!」と返されたのが最後の記憶…

oouchi7.JPG
携帯に謎な写メが…と思ったら
キリコに化粧されたらしいconちゃんでした。
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

私は小鳥、私は百舌鳥

本当は打ち上げの後、寝ないで仕事をして
昼に脱稿するはずだった…のに、目覚めると8時だった…
えーと…昼まで…4時間……4時間!?
4時間では仕上がらなかったが
漫画家になってから歴代2番目のスピードで脱稿する。
すごかった…あの集中力…
「もう30分以上経った!?」と時計を見ると10分だったり。
日常に起こるファンタジー。
きっと私、時をかけていたんだと思い鱒。

W脱稿。夕方、セキネ嬢に原稿を渡し、ご厚意でTOKIへ。
わーい、コロッケカレー。素敵な学食味☆
それにしてもTOKIの客筋は素晴らしい。
客の半分はスウェットのズボンだった。御馳走だらけ☆
服装といえば、いつも奇抜なお召し物(褒め言葉)で
私を楽しませてくれるセキネ嬢は
「金曜だってのにパーカーですよ」と言っていたが
そのパーカーはラメラメだった。今日も目が楽しかったです☆
周りを楽しませる服を着るってオトナだと思い鱒。

片付けられない女同盟のセキネ嬢に
「友人に棚を作ってもらったんです☆」と報告したら
解せない顔で煙草をふかしながら、
「友達に棚を作ってもらう人ってよくいますよねー」と返された。
セキネ嬢…わかる…わかるよ、その気持ち…
私もそう思ってた! 「そりゃ素敵だね!」って舌打ちしながら言ってた!
でもね、作ってもらうと、ホント素敵な気分になるよ☆
友情自慢に「棚を作ってもらう」ってかなりポイント高いことだと思い出しました。
タラさんはじめ、ミナサマに再感謝☆

一回倒れてから夜起きて深夜の散歩へ。
近所にあるのに行ったことのない日芸の校舎を一周してみた。
が、日芸の周りって何にもなくて、深夜に歩くのは怖かった!
日芸の裏口から家まで1分だと判明したけど、
別にだからといって何の価値もないのだよね…

散歩ついでにコンビニをめぐった。
なぜだかどうしても「麻婆豆腐&炒飯弁当」が食べたくて
仕方なくなってしまったのだ。
どこかで見たような気がするのだが、どこを探してもなかった。
適当な弁当を買って帰ってきて、温めようとレンジを開けたら
あれ?…
すでに弁当が入ってるよ?…
しかも、これは…探していた麻婆&炒飯弁当!
どうやら昨日、オナラした後に買ったようだ。
レンジで温めている間に寝てしまったのだろう…
百舌鳥の早贄かいな。
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

春の釜

根性で脱稿。もう、根性ON根性しかないよ。
おたかより呼び出しがかかり、久方ぶりにシーズへ。
1週間ぶり。開け過ぎー。
suigyoza3.JPG
水餃子☆
お家餃子味。しみじみ嬉しいなー。
ふと見ると、おたかの爪がすごく可愛い。
薄ピンクのスカルプチャー。春だねえ。

千恵子さんよりシーズ周り最新情報を聞く。
ぎゃー、春だ! 下駄を鳴らして恋が来る!
動かざること山のごとしなおたかですら
喋る中身まで薄ピンクだ。
人生変えちゃう春かもね!
っつーか、いつでも人間、変われるものなのだなあ…

深夜、ようやく「白銀の調べ」をプレイしてみた。
乙女ゲーなのに、主役が坊主頭なんだよ?
私はやらなきゃいかんだろ!
とりあえず、初回は見事にバッドエンドでした…
でもまあとにかく、すごいんだよ、このゲーム。
何でPS2で発売したのか全然わかんないクオリティ。
こんなのPSで充分じゃんか!
エロゲームよりゲーム性のない、ただひたすらのAボタン連打。
なのにフラグの立て方が難しい!
とりあえず開発スタッフの襟首をつかんで
「なめたらあかんぜよ!!」と叫びたくなる系のゲームでした。
でもでも、懲りずに2周目プレイに突入する私。
それほどまでに坊主頭の吸引力は強いのれす。
十馬クンは髪の生え際の形が不思議だけど。
2周目はAボタンをガムテープで固定してのプレイ。
もう全然遊びになってないです。
でも3周目に突入。萌えって病状を指す言葉。
私は天也派でゆこうと思い鱒!
このゲームをしたって人と会ったら、
即座に友達になれそうだなー。
「誰が好き〜?」というのもあるが
「あのシステム、ありえなくねー?」でも盛り上がれそう☆
「どこに文句言う〜?」とかも。
同じ釜の飯喰った気にさせる系のゲームでした。
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月09日

神様、由貴様

久しぶりに瓜と会った@渋谷。
今日は斉藤由貴先生の13年ぶりのライブなのだ!@パルコ劇場。

いや…素晴らしかった…
詳しくは硝子で書こうと思いますが、
本当に素晴らしいライブでした。
最愛アルバム「LOVE」から
「月の輪舞」と「意味」を歌ってくれて涙…
ピアノ(フォルテ)が「LOVE」のアレンジをした上杉洋史氏だと知り
メンバー紹介の時、心の底より敬意の拍手を送りました。
私…あんたのアレンジで幾度となく飛翔したよ!!

肝心の由貴先生はMCから何から冴え渡り
ちょっとした動きに意味を持たせる存在感も素晴らしかった。
省エネモードだったとも言えますが。
声も「予感」で喉が開いたらしく
後半の歌唱は鳥肌ものの素晴らしさ!素晴らしい尽くし!
懐かしい&愛しい歌の数々に涙目だったのですが
アンコールの最後の最後のMCで由貴先生も家族を語って涙。
そして「デビューして20年…幸せでした…」
「みなさんの20年はいかがでしたか?」
由貴先生ほどは幸せではないと思い鱒…違う種類の涙が流れました。

ステージが劇場ということもあり、見下ろしての鑑賞だったのですが、
美しい歌声や、突き放し気味のMCや、謎めく微笑み等、
すべてが高い位置から投げかけられてくるので
気分的には「崇め観た」という気分でした。
庶民を崇めさせてこそスターだ!

半ば放心状態で瓜とちろっと呑んで、当然のようにパセラ。
稽古で忙しい瓜なので終電までということだったが、
途中で瓜が「今日、台本を持ってきてるから大丈夫!」と
何が大丈夫だかわからないが満面の笑みでいうので
朝までコースとなりました☆
最初から「予感」してたけどさ…

「コンサートを再現しよう!」と由貴先生祭りから始まり
いつものごとく怒濤の歌謡合戦。
隆詩祭りも同時開催となり、成美たんを歌いまくって翔ぶ。
瓜が歌った小林明子の「真実」がヒット。いい歌だー。
それから脳内でずっと「真実」がループしています。

恒例のCD貸し借りコーナー。
menscd7.JPG
事前に「中井貴一と阿部寛のCD貸して☆」と
リクエストをしていたら、「ついでに」と
渡辺徹のCDも貸してくれた。
ぎゃー!!!!!
ちょうど今!ジャストナウ!!
聴きたくて聴きたくて仕方なくて、プレミアぶっこもうかと思ってたとこ!
これぞ以心伝心☆さすが歌謡ソウルメイト!
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

4 LIGHTS

「月曜に届くように宅急便で送っておきます☆」と
愛想良く言っていたのに、まんまと忘れていたことに気づく。
原稿を手に飯田橋へ。すみませんでした!!
無事に原稿を渡してから勤務中のTさんを呼び出す。
「ティーブレイクはいかがですか☆」
ま、ティーはTさんに用意していただいたのですが。
熊ZOO-ZOO-C!!
出版社のロビーでくつろぎまくりました。

その足で実家へ。
えーと、何て書いていいのだろうか…
明日から初めて会う叔父の所へ旅に出るので。
なんのこっちゃ。
えーと、まあ、色々あって(すごくヤなこと)、
そのせいで、というか、そのおかげで
親族の誰も知らなかった叔父がいることが判明し
その叔父を訪ねることになったのです。
パパンにとって弟にあたる叔父。
「お父さんも、いつまで元気かわからないから
会えるうちに会わなくちゃね☆」とはママンの弁だが
わかるよ、ママン。これはママンの家系の血だ。
「面白そう☆」って思ったんでしょ?
乗ったよ! その好奇心、乗った!
というワケで私も一緒に行くことになったので
前日から実家でスタンバイすることにしたのれす。
さて、どうなることでしょうか…

夕飯。
chirasi5.JPG
リクエストしていたちらし寿司!!!!!
春爛漫。目から舌から春が染み込む。
愛媛土産の日本酒とともに美味しくいただきました。
お土産って、ほとんど私が呑みましたが…
恒例、花札はパパンの素晴らしい一人負け☆
私、四光ができたよ!痛快だったー!

深夜、確定申告を黙々と。
おびただしい領収書の山に目眩が…
ryoushu7.JPG
年に一回だけ使う太陽電池の電卓。
これ、いつから使ってるだろうか…20年以上は確実。
太陽電池っていつまで保つのかちら?
携帯もDSもWiiのリモコンも太陽電池にならないの?
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

梅感ゼロで失礼

さて、いよいよ叔父に会う旅へ出た。目指すは水戸。
軽いノリで同行してしまったが、ふと、大事なことを思い出す。
あれ…私が何をしているかとかって…言ったのかな?
ママンに聞くと何も言ってないとのこと。ほっ…。
「イラストとか描いてる」ってことで口裏を合わせる。
何でこんなに自分に自信がないんだろう…情けない…

さて、いよいよ叔父との対面だ。
なんとなく叔母と顔が似ている気がした。
ママンが言うには、私は会ったことのない祖父に似ているとのこと。
まあつまりは当然のことなのだが大久保家の顔だった。
そしてまた行動も喋りもアクティブな叔父だった。
いきなり叔父の車に乗り換えてお食事へ。
矢継ぎ早に繰り広げられる話題に、私は相槌を打つだけで精一杯だが
ママンは果敢に絡んでいる。さすが元教師。
肝心のパパンは…はて、わかっているのかいないのか…

それから偕楽園へ。梅まっさかり。
kairakuen2.JPG
って、ホントーに写真、ヘタだなー…
坂道だらけだったので、パパンを車椅子に乗せて押す。
上下マッシュで車椅子を押す図って
意外性も手伝って孝行息子度かなり高く見えない?
ええ、とてもさもしい心根でしてよ☆
そんな御褒美でもなきゃやってらんないほど疲れました。
梅園は我が地元、越生のよりも観光客フレンドリーでした。
隣の常磐神社でおみくじを引く。吉。
待ち人に「かならず来ます」とあった。初めて見たかも☆

そして奥久慈の宿へ。
天皇も泊まったという宿。
私達の部屋は天皇が泊まった部屋だったらしい。普通だったけど。
で、温泉。初めて会って数時間で裸のつきあい。日本のつきあい。
そして夕飯。叔父が軍鶏鍋を注文していてくれた。
そうか!「奥久慈」って最近どっかで聞いたな…と思っていたが
去年、Tさんとかと軍鶏の店で食べ比べていたんだ☆
モッチリした軍鶏を日本酒をお供にガンゴンいただく。
ようやく気分もリラックスして、叔父の話への相槌も調子が出てきた。
酒。酒だよ。人生を回してくれる魔法の潤滑液。

部屋に戻って本格的にお話タイム。
なんせ70数年の歴史が伴う話なのだ。
ママンは「しんみりした話をどうぞアシスト」をしていたが
全く乗らない叔父。常に話題は武勇伝とオンタイムのトピック。
語り口だけでなく、人生そのものがアクティブな叔父のようだ。
歯に衣着せぬ語り口に、ただただひたすら感心するだけの私。
大久保家はヤンキー資質なので、この語り口にも血を感じました。
小さい頃、従兄達の武勇伝を聞いた時のようで、懐かしさをじんわり堪能。
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

みんなコロポックル

朝、ホテルを出てから水戸光圀の隠居した地という西山荘へ。
どうも視界に霞がかかるなあ…と思ったら、杉花粉だった。
風が吹くと、周りの杉から大量の花粉が飛ぶ様が見える。
黒板消しを叩いたかのように。
花粉症の人がこんな所にいたら大変なんだろうなあ…などと
呑気に思っていたら、お屋敷を見ているうちに、目がかゆくなって焦った。
まさか、花粉症が始まってしまった!?
これ以上、つらい身体になりたくないのに!!
どこまで重しかけりゃ気が済むんだよ…!
りの気分になってしまいましたが、
帰宅してからアイボンで洗ったら大丈夫でした。

あっという間に旅終了、最後に叔父の家に寄らせていただく。
初めて会う従兄と御対面。イケメン(FOR ME)でした。
もっと早く知り合っていたら、親戚行事が楽しかっただろうに…
私は最後まで大して役に立たないまま、
大量のおみやげをいただいて実家へ帰ってまいりました。
結局「おじさん」と口にすることはなかったけれど
ありがとう、おじさん。楽しかった!
どうか、楽しかったという空気が伝わっていますように!!

ゴボウやらネギやら、酒やら梅サブレやら。
ものすごい量のおみやげを手にとんぼ返りで帰宅。
シーズにおみやげを持ってゆく途中でカバンのストラップが切れました。
今日は久々にマリ姐がシーズインなのだ。
正ちゃんに紫氏もいる! フォーリンにTさん&Tちゃん。
おたかも合流して大賑わいとなりました。
ikura5.JPG
叔父からいただいたイクラ☆
そしてビーフシテュー☆ 和洋イクラ牛折衷。
いいの。みんな好きだから☆
おみやげという名目だが、料理して出してもらっては
果たして千恵子さんにとっておみやげになっているのだろうか…
いつもいつもありがとうございます!

なぜか、って理由はわかっているが、
婦人病検診?の話になる。
検診の器具に比べたら、チン子なんて屁みたいなものだそうだ。
「チン子は宇都宮までしか来ないけれど
器具は仙台まで来る感じ!」
何線なのかは知らないが、北行きの線路に例えられていた。
「それ言ったら、妊娠中の検診は青森!」とマリ姐。
私達は皆、北海道から生まれてきたようです。

フォーリンから一足早いホワイトデーのお返しをいただいた。
gojiba8.JPG
ゴージーバー☆
未だどうしてもゴディバって食べ物を扱う社名に思えない。
ジャンドゥヤ、美味しかったです。
たまにはのろけ締め☆
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。