2007年09月01日

パンキッシュ冷麺

もう9月?信じたくない…
遅れに遅れた仕事をなんとか終えてシーズへ。
先日食べられなかったサンマを独り占めオーダー。
そしてメニューを見てみると…あれ?「冷麺」?
今まであったっけ?と思ったら今日スタートだそうだ。
9月に始める冷麺…何への反骨精神?
まずはサンマ☆
sanma.JPG
サンマと大根おろしの組み合わせを考えついた人は偉大だ。
そして熊豪華な冷麺☆
lateremen.JPG
レモンが効いた汁がビミい☆
夏と秋のコラボレーション。
晩夏と初秋のマリアージュ。
何にしろ、冷麺は遅すぎです。

閉店時間後も千恵子さんとダラダラ話す。
まだまだ出るよ、キャンプ話。
♪ゴイノ〜イノ〜イノ〜イノーン☆
千恵子さんの元に集まるキャンプの感想には
「あれだけ人が集まったのに、人間関係のイザコザがなかった」
というのがあるらしい。そういやそうだった。
普通、10人超えた人数が集まったらあるもんだよ。
「なんでアイツがいるの?」とか。
「アイツがいるなら行かない」とか言い出す輩が。
世間から見たら、割とあの日は「片寄った」メンツだったのに。
いや、「片寄ってる」って自覚があるから寛大なのか。
みんな「つまんない我」ってのが少ないんだろうね。

シーズイベントにも馴染みの薄いTさんカップルが
軒並み評判がよいらしいのも素晴らしいことだ。
旅先って人間性が露骨に現れるからねえ。
その旅先で好評ってすごいよねえ。
二人ともすごく自然に動けてたものなあ。
私はどうだったろう…
みんなが夕飯作ってた時、ケーキ屋さん作ってたなあ…
あれは「面白い我」として認められない?
来年は頑張ります。
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月02日

生活に金脈

熊非常事態の中、まーちゃんからシーズにいると連絡が。
タラさんからのお土産があるとのこと。うぃっすうぃーす。
シーズへ行くと、先輩とタカポンもいた。てぃーす。
タラさんからの秋田土産
「なまはげキティ」&「比内鶏キティ」
秋らしいカラーリングが素敵☆
kittys.JPG
そして香港土産の謎なウサギ歯ブラシ。
よくみると「新New」と書いてある。何てニュー用☆
タラさんが御当地キティコーナーの前にいる図を
想像してみると、ありがたみ倍増☆
ありがたく使わせていただきまーす☆てぃーす。

みんなはすでにサンマを注文していた。だよねー☆
昨日、独り占め喰いした時、ワタを残してしまい
(今、初めて「ワタ」って漢字だと「腸」だと知りました…
 「ハラワタ」が「腸」だから、略語だと思ってました…)
ええ、ワタを残してですね、「ああ、まだまだ自分には
昇らなきゃいけないオトナの階段があるなあ…」と
思っていたのですが、気づくとタカポンが
キレイにサンマを食べていた。
あまりに美味しそうに食べていたので、私もトライしてみると…
あ、大丈夫だ…っつーかウマいよ☆
あ…浮かんだ。たった今、ネタが浮かんだ。
タカポン、ありがとう☆
よかったー。ほら、呑んでよかったよ。
うん、それは活きた&生きたネタだよね。一人芝居。

そう、ネタが浮かばなくて苦しかったのだ。
ピーピー泣き言を言っていたら
先輩が「昔、ニューが言って面白かったこと」を話してくれた。
自分では忘れていたのだが、改めて聞いてみたら
すごく意地悪ですごく下世話で、とても私らしいと思った。
「私、面白い☆」
失われた自信を取り戻せた気になっていたら、まーちゃんが
「ねえ、『熊○○』ってのは流行った?」と訊いてきた。
私が提案して流行ったものなんてあったろうか…
あ、今また浮かんだ。また本当にネタが浮かんだ。
ありがとう、先輩&まーちゃん。
日記をつけるって大切なことだ。
生活のどこに金になる瞬間があるか、わかったもんじゃないから☆
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

突然の(いけない)贈り物

ひたすら仕事。
ホイホイ引き受けていたら、大変なことになってしまった。
吐き気は胸焼けを伴うようになってしまった。
ガスター10が手放せない。
アトピーも大暴れだよ。クスンクスン…
泣きながらペンを走らせていた深夜、
Tさんから電話がある。何事?
神妙な声でTさんが「お願いがあるんですけど…」と言うので
一瞬「代原?」と思う。
NO下書きで原稿を描く「代原屋」を思い出し
今なら何ページ描けるだろうか…と考えていると
「ともだちコードを教えてください」とTさん。
(※ゲームをやらない方への解説
 WiiやDSで「ともだちコード」を交換すると
 通信でゲームが遊べるのです)
ええ、つまり「ゲームしない?」って誘いでした。
「原稿やってるんです」とクールに電話を切る。
当然のことなのだが、編集さんに
「仕事をしてるんです」というのは気持ちがよい。
本当に当然のことなのですが…

しかし、しかしだ。
電話を切ってから、調子が悪くなったまま放置していた
AirMacが気になって仕方なくなる。
明日の〆切までには間に合いそうだし
繋いでみるだけ試してみよっかな…
繋いでみるだけで済むわけないじゃん。
ええ、繋がったら、Tさんに電話する気満々でした。
難なくAirMacが繋がったのでTさんとフォエブってみました。

あははー、楽し〜☆
二人で潜るのはまた別の楽しさがある。
携帯電話を片手に「あっ、タチウオって初めて見た☆」などと
はしゃいでいるうちに、あっという間に2時…
仕事の合間に友だちとダイビングだなんて、21世紀だわあ。
〆切前に編集さんとゲームだなんて、
本当に図太い神経になったものだわあ…
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

体感タイフーン

やたら雨が降ってるなあ…
と思っていたら、台風だとTさんから教わる。
本当に隔離された日常です。
TVでは「外出しないように」と呼びかけているらしい。
そんな情報を教えてくれた上で、Tさんが
「シーズに行きたい」というのでシーズってみました。

顔を打ったとの情報が入ってきていた千恵子さんは
マスクをしながら仕事をしていた。
「どういう状況で?」といくら尋ねても答えてくれない。
乙女コードに引っかかるのだろう。
この日は初の「イワシの立田揚げ」をオーダー。
何て香ばしい☆ 「鶏のトマト煮」もあったので
それをパスタセットにしていただく。幸せ〜☆

それにしてもだ。Tさんの博識ぶりはどんだけなのよ?
どんな話題になろうと経験者であるTさんに驚く。
しかもすごく面白くて上級な経験をしているのだ。
驚いてばかりの私と千恵子さんとで
「やってないものは何だ?」を調べてみた。
まあつまりは「お前、これはやったことねーだろ?」調査。
闇雲に問いかけるのは大人げないので、
「自分が経験したことで」Tさんがしていないことを知りたいのだが
なんせ私は部屋から出ない人生。何も歯が立たない。
千恵子さんの必殺技「水上スキー」ですら
「ウェイクボードならハマりましたよ」だって。
しかも「僕は広く浅くなんで」と謙遜もできるし。
私の性格だったら、超知ったかぶりしてはしゃぐのになあ…完敗☆

話していると雨が激しくなってきた。
シーズのドアを暴風雨がバシバシ叩き付ける。
するとTさんがドアを開けて雨を浴び
「うわあ!すごいや!!」と驚いていた。
子供かよ!?とツっこむと同時に
何にでも好奇心で飛び込むのが経験上手なのだな…と納得がいった。
人生を豊かにしたければ、ドアを開けなければいけないのだ。

ラストに「梨のシャーベット」が出た。
100%梨エキスで作った濃厚シャーベット。
それだけでも熊ビミかったのだが
千恵子さんがブランデーをかけてくれた。
あの伝説の熊ビミいブランデーを。
brandy.JPG
夢のように美味しかった。
Tさんも初体験だって☆
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月07日

とことんシーズ日記

ひっさしぶりに一段落。
とりあえず差し迫った状態は回避。
心置きなく眠れる…と思ったのに早朝に目が覚める。
メールを見ると千恵子さんから「携帯忘れてるよ」と連絡が。
本当だ。教えてくれなきゃ数日気がつかなかったろう。
ランチでも食べに行こうかなと思いつつ、昼にまた眠気が…
起きたら夜の9時。何もできなかった…
とりあえず、携帯を取りにシーズへ行く。
シーズしか行く所がない人生だ。それで全然いいんだけど。

昨日、仕込みをしているところを見てから食べたかった
ハンバーグをオーダー。
tekone.JPG
デカい&うまーい☆
上に乗ってるのはネギ。
ハレーションを起こしてる付け合わせはポテト。
ハンバーグに舌鼓を打ちながら
ガラスに映ったテーブル客の様子をガン覗き見する。
50代の男女3人組だったのだが
その内一人の女性が、あまりに「女」で目が離せない。
あまり話さないのだが、ここぞという時に
男の手を握りながら話すのだ。ギャグ漫画家として
矢印して女の手に「トラップ」と書きたかった。
そして同性には1ミリの愛想もまかない徹底ぶり。
見事だと思ったが、1ミリも憧れられない大人だった。

またも閉店後、千恵子さんにつきあってもらう。
どんな話題だろうと付き合ってくれる千恵子さんは憧れだ。
また今日もブランデー梨シャーベットをいただいた。至福☆

帰宅後、ようやくHPの表紙を描き換える。
色を塗っていると、仕事を思い出してブルーになってしまう。
フォトショップを見るのはしばらくいいや…
地味すぎたので、しばらくしたら色を塗り替えたいです。
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

BITTERSWEET MEMORIES

この日を逃すと帰れなそうなので、実家へ…
充電器を持ったのに、携帯を忘れたことに気づく。
今週は携帯運ナシ。
まだ身体に携帯文化が浸透しきってないので、大丈夫。

帰りの道中。買ったままだった小玉ちゃんの新刊を読むことができた。
だって、仕事の途中で読んだら、打ちのめされそうだったから。
ああ…なんて可愛いオトコノコなのだろう…
陽一くんに思いっきりKOされる。
なんといってもアゴの形がステキ☆
そして行動力があるとこと、受け身な部分のバランスがね…
絶妙だよ☆☆☆☆☆
いい男子はリバーシブルであってほしいなあ…という私の願いが
120%かなった男子だよ!つがいになりてー!!
東上線の車内温度を上昇させながら熟読いたしました。

「暮らしの哲学」は3周目。
私はおそらく、全然この作者と考えが違うんだろうなあ…
私の理解力が拙いってのも要因でしょうが…
でもこの本を読んでいると、パパンと話している気分になる。
意地悪なようで優しくて、柔軟なようで意固地な論法。
懐かしい面倒くささだわ。NOT SWEETだけど。
できることならパパンとこの作者を戦わせてみたい。
パパンがどこを攻撃するのかは予想がつくけれど
哲学がパパンのどこを攻撃するのかが知りたい。
ムシキングってこんな感じ?

今回、実家に帰ったメインの目的はカバン。
丸3年使い倒したマッシュのバッグと同じサイズで
ママンに革のバッグを作ってもらったのだ。
mamabag.JPG
ありがとう…本当にありがとう。
このサイズじゃないとダメなのよ。
実家に帰って、おみやげがたんまり詰め込めるサイズじゃないと☆
また3年後に同じサイズで作ってもらおう。

またもアトピー爆発状態で帰ってしまったのだが
今回は「つらそうね」だけでした。学習してるね。
パパンもアトピー持ちで、同じ薬を使っている仲なのだが
お風呂上がりのパパンの身体を見て
「私より全然キレーじゃんか…」と落ち込む。
78歳に負けるなんて…悲しいな。9月列車。
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

137歳まで

朝からメジャーリーグを中心にTVづくし。
吉永SAYURIの「いい感じ」の手つきを
いつかどこかで使えたら満足度が高いだろうなあ。
TVと言えば、斉藤YUKIの昼ドラを毎日録画しているのですが
(全然見てない、見る時間はあるのだろうか…)、
大友KOHEIは見れば見るほどヒコに似ている。
自分の顔が好きだとわかる表情筋の動かし方。
KOHEIの工務店仲間にタカポンそっくりの俳優さんがいる。
困り顔が特に似てて可愛い。
男は困った顔が輝いていればいいのだ。

帰ってくると、宅急便の不在連絡の紙が。
ネットで注文したインディアンの服が届いた。
わーい☆と思うが、先月、一体どれだけ注文したっけな…
買い物履歴を見るのが怖い…
indians.JPG
で、この写真じゃわかりづらいですが
熊かわいいインディアンのジャージ。
一緒に注文した刺繍総柄のTシャツも熊かわいいのだが
着てみたら刺繍を留めるノリが肌を刺激するので
10秒で脱いでしまった。
きっとこれ着て外出たら、湿疹だらけだろう。
不便な身体…丈夫じゃなきゃシャレることもできない…
そう、今、私の心はインディアンでいっぱい。
実はつい先日知ったばかり。
100年続いてるブランドなのね。
知らずに過ごした100年が悔やまれます。
これから100年は追いかけたいです。

あっという間に次の非常事態ウェーブ。
この波が去った頃には、本当の秋だろう。
ジャージが着れることだけが楽しみ。
未来への楽しみのための浪費。
いいじゃないか。一人芝居。
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

想い出のべちゃべちゃ

恐怖のネーム打ち合わせ、再び。ひー。
なんとか間に合うかなーと思っていたが、
見事に暗礁に乗り上げる。
7時に待ち合わせだったのだが、1/3が白紙。
チッ…チッ…チッ…
秒針の音がどんどん大きく聞こえてくる。
あああ、吐き気もしてきたよ…ひいいいい!
「明日にしてもいいですか?」と電話をしたら
「一緒に考えましょう」と担当Sさん。
1/3白紙のママ、オシャレカフェへ。

得意技「その場でプレゼンしながら喋ってまとめる」を使い
なんとかアイデアだけは出る。
声に出すって大事だ。とても怖いけど。
Sさんを横にネームの仕上げ。
考えている顔を見せるのはとても恥ずかしい。
私もマリ姐と同じく
「描いてるキャラと同じ顔をしてしまう」ので
これまた恥ずかしい。
OH MY WORK、恥ずかしすぎて。
そんな羞恥仕事の途中でカフェが閉店となり
「お志ど里」へ移動。
まさかここで仕事をすることになろうとは…
11時くらいにようやく完成。そして乾杯☆
仕事明けの美味しいビールを堪能しました。

腹が減っていたので「豚キムチ定食」を注文。
ここの定食は量が多くて安いのだ。
いっただきまーす☆とご飯を口に入れると
べちゃべちゃなご飯だった。
最近、自分でご飯を炊いていないが
私はご飯の炊き加減を失敗したことはない。
シーズは固めの炊き加減。
コンビニのおにぎりだって
「べちゃべちゃだ」と感じたことはない。
ああ、何年ぶりにべちゃ飯を喰っただろう…
思わず「懐かしい…」と思ってしまった。
まあ、この余裕は仕事明けだからきゃもしれませんが。
でも定食は美味しかったです☆
(基本、味音痴)

Sさんに「aikoに似てますね」と
褒め言葉のつもりで言ったら
あまり嬉しくなかったようだった。失敗…
女子を誉めるのは難しいなあ…
今、私はaikoを見るたび、〆切を思い出します。
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

江古田のサンマ

一難さってまた一難。
わんこ〆切です。泣きそうです。
アトピーも疼きまくっています。
そんな中、まーちゃんがシーズにいると連絡が。
えー、どうしようかなあ…と迷っていると
「サンマのお刺身があるよ☆」うぃーす。

まーちゃんから税金講座。
へー。本当に自分って何も知らないんだなあと痛感。
「貯金は年収分なくてはいけない」と言われる。
そんなの無理!あっ…でも…年収を下げればできる?
もっとしっかり生きなくてはいけません。
総理辞任記念に政治の話もしてみたぉ。
きっと日本って、国ごと中間管理職なのかなと思った。
でも私は、そういう人が好きだよ。
板挟みを知ってこそ人間だと思うの。
抑制のないドラマなんてクソクラエですわ。

いいサンマを入手したらしく
この日のシーズはサンマ祭り。
来た人は強制的にサンマセット。
後からタカポンに先輩におたかと続々合流。
「今日はサンマだよ」と言われても
みんなとても嬉しそうだった。
「春の桜」だね「秋のサンマ」は。
紅葉よりサンマだね。どこにでもあるし。
今日は初めからワタが楽しみだった。
うまーい☆ もう、立派な「ワタ好き」です。

北海道のトウモロコシに
奄美の塩をつけていただく。南北ロマン。
カンパリに漬けた梨が乗っている
大人の杏仁豆腐もいただいた。どれも熊ビミ☆
仕事があるので早めに帰った。
抑制…やっぱり好きじゃないきゃも☆
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

お知らせ「やりちん祭り」開催☆ +ラーメン

今日からソニー・デジタルの「まんちゅ」にて
私の漫画が携帯で無料☆配信されることになります☆
書き下ろしのオリジナル漫画です。
yarichin_S1_000.jpg
入魂のラブコメ「やりちん貴公子」☆
毎日0時に1コマというか1シーンづつ更新されます。
これから3ヶ月間、毎日の楽しみにして頂けると幸いです☆

◆アクセス方法
【まんちゅ】
 ♪メニューリストから    
  ★ i-mode
    iメニュー→メニューリスト→TV/ラジオ/雑誌/小説→小説/コミック →まんちゅ>>オリジナルコミック
  ★EZweb
     EZトップメニュー→カテゴリで探す→電子書籍→コミック →まんちゅ>>オリジナルコミック
  ★Yahoo!ケータイ    
    メニューリスト→書籍・コミック・写真集→電子コミック →まんちゅ>>オリジナルコミック 
 ♪空メール :  comic-1@spe.jp
 ♪QRコード :
manchu_QR070907.gif

バナーも作っていただきました。
yarichin_banner001_3.gif

yarichin_banner002_3.gif
感想を書き込む「しゃべり場」というのもあるそうです。
私も参加しようと思いますので、
ご感想など、お聞かせください☆

日記。
今日は、待ちに待ちに待ちに待った
Wiiのゲーム「SSXブラー」の発売日☆
朝一でビックカメラに行って参りました!
仕事があるから「少しだけ…少しだけね…」と
マヤのように恐る恐るプレイ☆

え、ネイトがいないよ?…

オープニング映像で、いきなりテンションダウン。
隠しキャラでいるのかしら?…
まままま、これは爽快感を味わうゲームだからね☆
とりあえずひと滑りしてみっかと思ったが…
わ、操作法がわかんねー!!
こりゃチュートリアルをやらなきゃダメだ。
まったく何をしてるかわからず、結果ビリ。
でも楽しかった。SSXらしかった。
あー、早くやりこみたい!!
ちゃんと1プレイだけで止めました。大人だー☆
てか、止めなきゃいけないほど大変なのれす…

とにかくとにかく
「やりちん貴公子」をよろしくお願いします☆

夜、おたかからラーメンのお誘い。
初めて行くラーメン屋。
「辛め」とか「玉ねぎ多め」とか
いろいろ注文ができるようだ。
初めてなので「普通で」と注文。
ありのままの君が知りたいんだ。
というか、私はその人の「まんまの主張」が知りたい。
ネームは一番最初のが一番面白いのだ。
作家寄りなスタンスでいたいのだ。
同じく初回のおたかは
「脂少なめの野菜多めで☆」と注文していた。
編集寄りだ。いや、女はわがままなものなのだ。
ラーメンは美味しかったが
待ってる客がいっぱいいたので食べてすぐ出た。
つまり何も話せない。
もつ焼き屋へ流れて、おたかと討論会。
脳に酸素が回る感じ。私、生きてる!
淋しいと死んでしまうウサギのごとく
私は話さないと死んでしまうのだろう。
店を出る時、店主クンがアイスを食べていた。
あの色は…ガリガリ君のソーダ味…と
思いながら会計をして外へ出ると
「姐さん、アイス食べたいでしょ?」と
おたかに当てられる。コンビニへ。
おたかもしっかりアイスを買っていた。
自分が喰いたかったのね。
ことごとく女。ザ・女。超女。熊女。
posted by 大久保ニュー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。